Work out(筋トレ)

【筋トレ】続かない人が継続できる方法【3選】

 

 

ますたん
筋トレは、なかなか続かせるのが大変かもしれません♪

 

ですが、ちょっとしたコツで簡単に継続出来るようになります。

 

結論から言えば、筋トレを継続出来ている方はストイックなだけでなく、その中にも自然に行っている継続出来る方法があるのです。

 

1.筋トレにおける継続とは

筋トレにおける継続とは

 

なにごとも、継続することは重要ですよね

 

ですが、その中でも筋トレは特に継続が大切です。

 

ますたん
と言うのも、筋肉は使わず栄養も与えなければ無くなっていきます♪

 

ですから、長期的に期間を空けずに、間が空いていても継続していけるようになることが大切なのです。

 

2.筋トレはなぜ続かないのか

筋トレはなぜ続かないのか

 

筋トレは、続かない方が多いです。

 

と言うのも、以下のような理由からでしょう

・辛い

・つかない

・疲れる

 

ですが、筋トレは継続できれば体力も筋肉もついてきます。

 

ますたん
ですから、それは最初だけの場合が多いです♪

 

継続できるかどうかは、本当にちょっとした差なのです。

 

3.【筋トレ】続かない人が継続できる方法【3選】

【筋トレ】続かない人が継続できる方法【3選】

 

【筋トレ】続かない人が継続できる方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.ゆるーく行う

ゆるーく行う

 

先ずは、ゆるーく行うことです

 

ますたん
厳しく行うことは辛く大変ですから、ゆるーく行ないましょう♪

 

また、低重量で高回数は辛い時間が長く続くので非常に大変です。

 

ですから、高重量で低回数を個人的にはおすすめします。

 

そうすれば、直ぐに終わらせられますし、ボディメイクにはもってこいの方法です。

 

【おすすめ】高重量×低回数で筋トレの効率化を図るメリット【3選】

続きを見る

ゆるくても結果をだす筋トレの考え方【3選】

続きを見る

3-2.マラソンの要領

マラソンの要領

 

次に、マラソンの要領です

 

最初に全力で行うと嫌になります。

 

これは継続するのは至難の業どころか、不可能に近くなってしまいます。

 

ますたん
ですから、常にマラソンの要領で行っていきましょう♪

 

マラソンは、常に余力を残して最後まで走りきることを意識しますよね。

 

それと同じで、余力を残して継続することも長期的に見ると全力で努力している事になる場合もあるのです

 

【筋トレ】継続して成長していける人の特徴【3選】

続きを見る

3-3.楽しむ

楽しむ

 

最後に、楽しむことです

 

ますたん
継続のコツで1番なのは、何事も楽しむことです♪

 

ですから、楽しむことを考えてみましょう。

 

例えば、以下のようなことです

・筋トレ動画を探してみる

・グッズを買ってみる

・パーソナルを受けてみる

 

このように、楽しむ為に何かやってみることも重要なのです。

 

結論:筋トレは修行ではない

 

【筋トレ】続かない人が継続できる方法【3選】

・ゆるーく行う

・マラソンの要領

・楽しむ

 

筋トレは、根本的には修行ではありません。

 

義務感を感じて行う時も実際にはありますが、ですが基本的には楽しむことが大切です。

 

何事も楽しもうと思わなければ、直ぐに飽きてしまうことも多いのです

 

逆を言えば、楽しめているものは色々なことを自然に行える機会があっただけの可能性もあります。

 

ますたん
何より、自分で変えていく楽しみを無理せず継続して、実感してみて下さい♪

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

 

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-, ,

© 2022 masutannblog