Think(考える)

生きやすくする為には諦めることも大切な理由【3選】

 

 

ますたん
完璧主義になると、生きずらい世の中に感じてしまうでしょう♪

 

ですが、色々なことを諦めるだけで生きやすい世の中に変えることが出来るのです。

 

結論から言えば、生きやすくする為には色々なことを諦めて期待値を下げて、小さな幸せに気付いていくことが大切なのです。

 

1.完璧主義とは

完璧主義とは

 

物事を完璧に行わないと気が済まない状態です

 

基本的には、完璧にするための少しのことに、多大な時間と労力を費やしてしまうのです。

 

ますたん
ゆえに、空回りしてしまう状態になったり、精神的・体力的に疲弊してしまいます♪

 

ですから、諦めて良いことは諦めることで完璧主義を直していけるようにもなるのです。

 

【方法】完璧主義をやめたい【原因】

続きを見る

 

2.諦めるべきこと

諦めるべきこと

 

基本的に諦めて良いことと諦めていけないことは人により異なります

 

諦めるか否かは人それぞれの考えが全てだからです。

 

ますたん
基本的に創造的なものはチャレンジすることも大切です♪

 

これに対して、現状変えられない可能性が高いもの、例えば身長などは諦めてしまう方が早いでしょう。

 

他のことでいくらでも補えることであり、特に諦めても問題はないことが多いからです。

 

ですから、諦めて良いことというよりほとんど諦めるくらいで生きやすくなるのです。

 

ただ変えられるものを変えるだけで大体上手くいく理由【3選】

続きを見る

3.生きやすくする為には諦めることも大切な理由【3選】

生きやすくする為には諦めることも大切な理由【3選】

 

生きやすくする為には諦めることも大切な理由【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.費用対効果

費用対効果

 

先ずは、費用対効果です

 

自分が選択したことに集中することは良いことです。

 

それ以外は時間・労力・お金を掛けてまで行うべきことなのかが大切なのです。

 

ますたん
また、人の役に立つためなら行うべきことでしょう♪

 

ですが、それ以外のことはあまり完璧主義にならないよう諦めることも重要です。

 

3-2.近視眼的

近視眼的

 

次に、近視眼的です

 

ますたん
視野を広げていけば、こだわるべきことは限りなく少ないことが分かるはずです♪

 

また、逆に色々なことに囚われていると生きずらく感じてしまうでしょう。

 

余裕のあるお金などはあくまでもあった方が良い程度です。

 

そのお金を確保するために、生きづらく感じるなら諦めてしまうことも手です。

 

3-3.期待値が下がる

期待値が下がる

 

最後に、期待値が下がることです

 

そもそも諦めていれば期待しなくなります。

 

ますたん
ですから、少しのことで嬉しくなることも出来るのです♪

 

幸せな方は、自分の好きなことさえ出来ればどんな状況でも楽しいのです。

 

その為には、期待しているよりも希望を持ちながら、頭では諦めてしまいましょう。

 

結論:諦めることは希望です

 

生きやすくする為には諦めることも大切な理由【3選】

・費用対効果

・近視眼的

・期待値が下がる

 

生きることを諦めない為にも、少し諦めることは重要です。

 

ますたん
期待しているとがっかりしますが、期待していなければそれは普通です♪

 

ですから、その考えが精神を安定させてくれるでしょう。

 

また、期待値が下がっていれば常に幸せな状態でいられます。

 

上を見て努力をすることはとても良いことですが、期待値はあげないようにすることが必要なのです。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-,

© 2022 masutannblog