Work out(筋トレ)

【安価】筋トレ初心者が使うべきアイテム

みなさんは筋トレを行う際にどのようなアイテムを使用していますか?

 

ブランドや高価なものを身に着けると

やる気が出るのは間違いないです。

 

ただ、目的は筋肉をつけることですので

最初から無理に買う必要はないと思ってます。

 

そこで、最低限体を鍛えるにあたって

必要なアイテムを紹介します。

 

①靴

作業靴 ワークマン

 

靴は、ワークマンなどで売っている

作業靴をおススメします!

 

筋トレだけでしたら、滑らないもので

軽い靴が良いので、適しています。

 

ただ、ランニングマシーン等で走る方は

逆にクッション性がある方が適しているの

で、ランニングシューズを別でそろえる方が

良いかもしれません!

 

②グローブ

グローブに関しては、素手で筋トレを

していると手がボロボロになってしまいますの

ですることをおススメします!

 

私は、ゴールドジムのグローブを

使用していますが、筋トレ用のグローブ

でしたら特に最初は何でもよいと思いますので

上にあるリンクのようなもので十分だと思います。

 

③リストストラップ・パワーグリップ

 

こちらは、握力を補助する為に必要という

意味ではあったほうが良いとは思います。

 

リストストラップは、巻かなくては

いけないので少し面倒ですが

固定力が高く、より握力の補助にはなります。

 

パワーグリップのほうは引っ掛けるだけなので、簡単ですが、固定力がリストスト

ラップよりは低いです。

 

人によって好き好きがあるので

お好きなほうを購入される方が良いと思います。

 

今までの商品は筋トレを行うには

必須と私が思う商品です。

 

これより先は、関節や骨を守る為に必要な商品です。

 

最初から絶対に必要というわけでは

ありませんが、初心者のうちはフォームが上手く

いかない為、ケガしやすくなってしまうと思います。

 

その為、最初から高重量を扱っていきたい方

などは購入されることをおススメします!

 

④ベルト

ベルトは比較的使用されてる方が

多い気がします。

 

腰痛予防に必要ですし、腹圧がかかり

高重量を扱いやすくなると言われます。

 

⑤リストラップ

 

リストラップは、ベンチプレスや

ショルダープレス等の種目で用いられることが

多く、手首への負荷を少なくできるので

プレス(押す)系の種目を行う際に使用します。

 

⑥エルボースリーブ・ニースリーブ

こちらに関しては肘・膝の関節を守る商品ですが

私の行っているジムではあまり

使用されている方はあまり居ません。

 

ただ、高重量を扱っていくにつれて

やはり関節への負担は大きくなっていくので

必要と感じたら用意されると良いでしょう!

 

スリーブではないですが

私は上のリンクにあります

肘・膝どちらも巻けるような

商品を使用しています。

 

多少値段が張っても良い商品が

欲しいのであれば、「SBD」のエルボースリーブ

ニースリーブがしっかりしていて

人気が高いのでおすすめではあります。

 

SBD エルボースリーブ

SBD ニースリーブ

 

「SBD」のようなしっかりしていて

本格的に筋トレを行う方に人気の商品も多々

ありますので、別の記事で紹介したいと思います。

 

ただ、高い商品を買って飽きてしまっては

勿体ないですし、私もそうですが

良い商品を使っても安いものとの違いが

あまり分からない場合もあると思います(笑)

 

慣れてきて、必要になった時や、モチベーションを上げるために徐々に買い足す方が

良いと考えます!

 

私は商品を補償出来る立場ではありませんので

ご自身にあった商品を選ばれて

ケガなく楽しく筋トレが出来ればと思います♪

 

では、ご視聴ありがとうございました(*^▽^*)

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-

© 2022 masutannblog