Work out(筋トレ)

ジム初心者が恥ずかしい時に行うべき改善策【3選】

 

 

ますたん
ジムに行く場合、何もわからず恥ずかしい思いをしてしまうと考えるかもしれません♪

 

ルールを知らないのでキョドってしまうことも多々あります。

 

思っているよりもジムの利用が制限されることも考えられでしょう♪
ますたん

 

結論

結論から言えば、気にする必要はありませんが対策を講じていけば徐々に慣れていきます。

 

1.ジム初心者とは

ジム初心者とは

 

家でストレッチや筋トレを行っていたけど、ジムに興味が出てきて通い始めることは試しも考えられます。

 

何を持っていけば良いのかどのようなマナーがあるのか初めはわかりません。

 

頭で考えながら少しずつ行動していく必要があります。

 

ますたん
実際にジムに行ったは良いが、人の目が気になってしまうこともあるでしょう♪

 

ジムの費用を支払っているので、十分に利用していきたいところです。

 

2.恥ずかしがる必要はない

恥ずかしがる必要はない

 

ジムで運動をすること自体、本当は恥ずかしがる必要はありません。

 

ですが、「恥ずかしがる必要はない」と言われて恥ずかしがらないのであれば初めから恥ずかしがらないでしょう♪
ますたん

 

なので、いかにして行動すれば恥ずかしくないのかを考えていく必要があります。

 

ますたん
人の目を気にせず自分の思っている通りの運動をしていきましょう♪

 

3.ジム初心者が恥ずかしい時に行うべき改善策【3選】

ジム初心者が恥ずかしい時に行うべき改善策【3選】

 

ジム初心者が恥ずかしい時に行うべき改善策【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.座って観察する

座って観察する

 

先ずは、座って観察するです

 

人が運動しているのを見るだけで、利用方法が分かります。

 

真似をすれば使い方を理解できるでしょう♪
ますたん

 

逆方向を向いて使ってしまうなど、恥ずかしいだけでなく危険なこともあります。

 

ますたん
周りを見渡してジムの空間に慣れることも大切です♪

 

3-2.マシン

マシン

 

次に、マシンです

 

スミスマシンやベンチプレスなど大きな器具を使うことに抵抗がある方は多いと思います。

 

ましてや重量挙げられないことから、躊躇してしまうかもしれません♪
ますたん

 

マシンであれば通常何台もあることが考えられるので、気持ち的に楽でしょう。

 

マシンで筋力をつけてから、スミスマシンやベンチプレスなどに挑戦するのもありです。

 

3-3.店員に聞く

店員に聞く

 

最後に、店員に聞くです

 

ますたん
店員は器具の使い方など、聞けば教えてくれるでしょう♪

 

初心者の頃は恥ずかしい方も多く、店員はそれも分かっています。

 

基本的に快く教えてくださるでしょう♪
ますたん

 

分からないことは聞くのが一番早いです。

 

結論:ジムに通う

 

ジム初心者が恥ずかしい時に行うべき改善策【3選】

・座って観察する

・マシン

・店員に聞く

 

大体のことは何度も体験していれば徐々に理解してきます。

 

ますたん
ジムも分からないことだらけの状況から、分かるようになってくるはずです♪

 

分かるようになれば積極的に十分な運動ができるようになります。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-, ,

© 2022 masutannblog