Think(考える)

ビジネスの勉強を何から始めたら良いのかわからない人におすすめの知識【3選】

 

 

会社に就職する際や、自身で経営を行う場合、ビジネスの知識が必要になります。

 

ますたん
勉強したほうが良いと思っていても、何から始めれば良いのか通常は分かりません♪

 

ビジネスに役立つ勉強についてご紹介していきます。

 

結論

結論から言えば、ビジネスには何が必要なのかについて考えていくとわかりやすいでしょう。

 

1.ビジネスにおける勉強とは

ビジネスにおける勉強とは

 

ビジネスとは、簡単に言えばお金儲けです。

 

ただし、大切なお金を簡単に支払う人はなかなかいません。

 

顧客に対して良質なサービスを低価格で提供するとともに、従業員の待遇を良くしていき、会社に利益も残していきます。

 

同時的達成をしていくためには、しっかり考えていく必要があるでしょう♪
ますたん

 

2.普遍+専門

普遍+専門

 

どの会社にも必要な普遍的な知識があります。

 

ますたん
それとは別に、それぞれの業種に必要な知識も考えられるでしょう♪

 

普遍的な知識と専門的な知識の、両者を学んでいく必要があります。

 

普遍的な知識はどの会社にいても役立つ内容です。

 

ですが、自身が専門としていきたい業種があれば、そこで必要な知識も学んでいかなければなりません。

 

3.ビジネスの勉強を何から始めたら良いのかわからない人におすすめの知識【3選】

ビジネスの勉強を何から始めたら良いのかわからない人におすすめの知識【3選】

 

ビジネスの勉強を何から始めたら良いのかわからない人におすすめの知識【3選】について解説していきます。

 

3-1.経営学

経営学

 

先ずは、経営学です

 

経営学は、会社で必要な知識を多岐にわたって学ぶことが可能と言えます。

 

マーケティングや組織論など、過去の研究結果などを利用して人がどのように行動するのかまで考えていく勉強です。

 

つまり、自身が考える前に結果を知ることができます。

 

絶対的な結果ではありませんが、参考としてとらえていくことで業務に反映できるでしょう♪
ますたん

 

3-2.会計学

会計学

 

次に、会計学です

 

会計学は、会社の状況を数字でやる金額で表すことができます。

 

ますたん
定性的な情報は、不確かなことが多く、数字で表せば具体的にすることができるのです♪

 

また、帳簿などに記録しておくだけではなく、管理するための会計もあります。

 

過去の記録をもとに、正確な予算の編成にも役立たせることが可能です♪
ますたん

 

3-3.FP

FP

 

最後に、FPです

 

ファイナンシャルプランナー略してFPは、お金に関する総合的な知識を身につけることができる資格と言えます。

 

ますたん
一見すると個人のお金に関する勉強のように感じますが、それのみではありません♪

 

会社における税金や、不動産、投資など、様々な知識を身に付けることができます。

 

社会のお金の流れが見えてくるので、おすすめです♪
ますたん

 

結論:普遍+専門

 

ビジネスの勉強を何から始めたら良いのかわからない人におすすめの知識【3選】

・経営学

・会計学

・FP

 

ますたん
今回ご紹介したのはどちらかといえば普遍的な知識です♪

 

会社であればどの会社であっても必要な知識と言えます。

 

一般常識として押さえておくとともに、自身が行う業務に適応をした専門的知識も身につけていきましょう♪
ますたん

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog