(Management Accounting) 管理会計 Accounting(会計)

管理会計を勉強した人の強み【3選】

 

 

管理会計の勉強は簿記などの資格の際に行われます。

 

ますたん
簿記資格が有用だからチャレンジしているものの、管理会計の強みがわからない方は多いかもしれません♪

 

せっかく勉強しているのであれば、管理会計の強みについて知っておきましょう。

 

結論

結論から言えば、管理会計はその名の通り会社において利益をもたらすことができる強みがあります。

 

1.管理会計の勉強について

管理会計の勉強について

 

管理会計の勉強は、企業会計について理解する場合に学びます。

 

簿記の資格を取得しようとした場合に勉強するでしょう♪
ますたん

 

他にも大学などにおいて、会社について学ぶ学科であれば、履修できるかもしれません。

 

ますたん
一般的には大きなくくりとして捉えて、工業簿記や原価計算などを含んでいることも多いです♪

 

2.管理会計は有用な知識

管理会計は有用な知識

 

管理会計は、みなさんが想像する一般的な簿記とは異なります。

 

会社の利益のために自ら行うのです♪
ますたん

 

利害関係者へ報告するための制度会計は、なくてはならない知識かもしれません。

 

一方で管理会計はあった方が良い知識と考えられるものの、昨今における複雑な経営状況においては、なくてはならないといえるでしょう。

 

3.管理会計を勉強した人の強み【3選】

管理会計を勉強した人の強み【3選】

 

管理会計を勉強した人の強み【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.経営分析

経営分析

 

先ずは、経営分析です

 

ますたん
管理会計を勉強すると、安全性や成長性など多岐にわたり分析を学べます♪

 

どの程度が適切なのかも合わせて覚えておけば、重要な情報です。

 

自社を競合他社と比較してみましょう♪
ますたん

 

経営分析の結果を活かせば戦略的な計画がたてられます。

 

3-2.意思決定

意思決定

 

次に、意思決定です

 

ますたん
管理会計では、業務的意思決定や設備投資意思決定を学びます♪

 

簡単そうに思いますが、多種多様なものが絡み合っている場合、非常に複雑になりがちです。

 

また、機会原価や時間価値なども管理会計を学んだ人はわかります♪
ますたん

 

視野を広く持ち自社にとって有利な意思決定をすることができるのです。

 

3-3.管理

管理

 

最後に、管理です

 

ますたん
原価や予算など管理が行えます♪

 

標準化して考えていけば、ブレがなくなっていくかもしれません。

 

正確な管理は有利な経営をもたらします♪
ますたん

 

会計の視点から具体的に管理を行うことは、管理会計を勉強した人の強みです。

 

結論:管理会計の強みは多岐にわたる

 

管理会計を勉強した人の強み【3選】

・経営分析

・意思決定

・管理

 

管理会計の強みについて考える場合、いくつかあげられます。

 

ますたん
ですが実際にはそれだけではなく、広い視野をもち専門的な視点から冷静な判断ができるようになるでしょう♪

 

管理会計について学んだ方は、会社にとって大切な人材なのです。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-(Management Accounting) 管理会計, Accounting(会計)
-,

© 2022 masutannblog