Work out(筋トレ)

ジムにいくのがだるい!?改善すべきこと【3選】

 

 

ますたん
ジムに行くのがだるい方はとても多いです♪

 

初心者のみならず慣れている方でも、だるくて行きたくない時はあるでしょう。

 

結論

結論から言えば、行きたくない原因を考えて、事前にしっかり考えておくことが大切です。

 

1.ジムに行くのがだるい状況

ジムに行くのがだるい状況

 

ジムに行くのがだるいと言っても人によって状況は異なります。

 

ジムに日頃から通い筋肉痛になってだるい方もいるでしょう♪
ますたん

 

このような方は、休息を取って筋肉痛を治してから筋トレを行えば問題はありません。

 

ただし、そもそもジムに行くのがだるい方が、体を本気で変えたいと思っているのであれば問題です。

 

なぜジムに行くのがだるいのか、理由について考える必要があります。

 

2.初心者こそ事前に把握しておくべき

初心者こそ事前に把握しておくべき

 

初心者はとにかくジムに行くことが大切であり、ジムに行けば良いと考えがちです。

 

ですが実際にはジムに継続して通う必要があり、そのためにはダルくならない為にどのようにしたらよいのかまで考えておく必要があります。

 

実際には通う過程にさまざまめんどくなってしまう原因が存在しているのです。

 

ますたん
原因を事前に把握しておけば、対策を講じて行けるので大切といえます♪

 

3.ジムに行くのがだるい時に考えたいこと【3選】

ジムに行くのがだるい時に考えたいこと【3選】

 

ジムに行くのがだるい時に考えたいこと【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.持ち物

持ち物

 

先ずは、持ち物です

 

ジムに持っていく持ち物は意外と多いと言えます♪
ますたん

 

初心者が特に何を持って行ったら良いのか考えながら用意してるので非常にだるいです。

 

慣れてくるとアイテムを利用して筋トレを行うようになるなど、荷物が増えてきてしまうのも問題といえます。

 

必要最低限のもので楽しんで筋トレを行うことが重要です。

 

3-2.筋トレ時間

筋トレ時間

 

次に、筋トレ時間です

 

筋トレ時間は人によって様々ですが、プロの筋トレ時間を真似するなどは注意が必要と言えます。

 

プロの方は、基本的に筋トレが仕事なので、仕事や勉強を行った後に筋トレをしているあなたとは異なるのです。

 

さらに、仕事や勉強がなかったとはいえ、やめればプロになれてしまうのなら誰でもなれてしまうと言えます。

 

ますたん
よりすぐりの優秀な方が集まっているので真似をするのは基本的にやめたほうが良いです♪

 

それよりも自身の中で体が変化していく方法を模索し、無理のない筋トレ時間を考えていくことが大切でしょう。

 

3-3.考える前に行動

考える前に行動

 

最後に、考える前に行動です

 

ジムに行くのがだるく感じてしまうのは、過去の経験から運動が大変なことを知っているからと言えます。

 

大変だったことを思い返して、だるく感じてしまうのです。

 

ですが実際には少しづつ継続していれば、筋肉がついてきて簡単に動けるようになってきます。

 

考える前に体を動かし事務に無感情で向かうことも大切です♪
ますたん

 

意外とジムに着いた時には周りの環境から体を動かしたくて仕方なくなってくるかもしれません。

 

結論:対処法を知る

 

ジムに行くのがだるい時に考えたいこと【3選】

・持ち物

・筋トレ時間

・考える前に行動

 

問題はたくさんありますが一つ一つ対策を模索する必要があります。

 

ますたん
そうすれば、自然とジムに足が向くようになってくるでしょう♪

 

ジムに行くようになれば習慣化してくるので簡単にジムに通えるようになってくるのです。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)

© 2022 masutannblog