Think(考える)

ゲームを楽しめなくなった時の対処法【3選】

 

 

自分が好きなゲームはストレス発散にもなります。

 

ますたん
適度にゲームをすることは人生を楽しく生きるための1つです♪

 

一方でゲームが楽しくなくなってしまうこともあります。

 

結論

結論から言えば、楽しめるように工夫することです。

 

1.ゲームを楽しめなくなった時

ゲームを楽しめなくなった時

 

ゲームをしていると時に楽しめなくなることがあるでしょう。

 

・レベル上げが大変

・なかなかうまくならない

・飽きてしまった

 

様々な理由が考えられます。

 

せっかく楽しいゲームに出会ったので、出来る限りずっとやっていきたいですよね♪
ますたん

 

2.楽しいからゲームをする

楽しいからゲームをする

 

ますたん
ゲームをするから楽しいのではなく、楽しいからゲームをするということを忘れないでおきましょう♪

 

どんなゲームでも楽しいわけではありません。

 

あくまでもあなたが好きなゲームに出会えたからこそ楽しめているのです。

 

楽しかったゲームがつまらなく感じてしまったからといって絶対に継続しなければいけないわけではありません。

 

あくまでもまだずっとやっていたいのに楽しめなくなった場合の対処法を考えています♪
ますたん

 

3.ゲームを楽しめなくなった時の対処法【3選】

ゲームを楽しめなくなった時の対処法【3選】

 

ゲームを楽しめなくなった時の対処法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.暫くやらない

暫くやらない

 

先ずは、暫くやらないです

 

ますたん
スマホゲームなどは特に、今日やらなければいけないと感じてしまうようになります♪

 

やりたかったゲームがやらなくてはいけない状況になってしまうのです。

 

暫くやらないでおいてみましょう♪
ますたん

 

当然持っていないキャラが出てきたり、進められなかったミッションがあります。

 

それでももう1度やりたいと感じた場合やれば良いのです。

 

やらなければいけないと感じてやっているだけであれば、1度離れればやらなくてもいいかなと思います。

 

ますたん
本当に自分がずっとやっていたいゲームなのか判断できるはずです♪

 

3-2.距離感

距離感

 

次に、距離感です

 

人間関係と同様にゲームとの距離感が大切になってきます。

 

毎日何時間も嫌になるまでやっていては必ず飽きてしまうでしょう♪
ますたん

 

プロになるわけでもないのであれば、無理にやる必要はありません。

 

ますたん
楽しんでできる範囲内でやれば良いのです♪

 

寧ろ楽しくできている内にやめると、またやりたくなります。

 

3-3.視点を変える

視点を変える

 

最後に、視点を変えるです

 

ゲームは基本的にただ楽しんでやっていれば良いのですが、楽しめなくなった場合は別かもしれません。

 

もっと細かく考えていくと、新たな視点が発見できます。

 

1回の攻撃で何ダメージ与えられるのか等、数字で見てみてください♪
ますたん

 

ゲームに詳しくなっていくとより楽しく感じることもあります。

 

結論:楽しめるように工夫

 

ゲームを楽しめなくなった時の対処法【3選】

・暫くやらない

・距離感

・視点を変える

 

ただ依存している場合には、1度やらなければやりたくなくなるでしょう。

 

ますたん
当然やりたくないゲームは基本的にやらなくても良いのです♪

 

ですが、自分が楽しいと感じることにも限界が来ます。

 

一定の距離感を保ちながら様々な視点を持ってゲームを楽しんでいけば、ずっと楽しいままゲームができるでしょう♪
ますたん

 

あくまでも楽しいからそのゲームをしていることを忘れないでください。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-,

© 2022 masutannblog