(Financial accounting) 財務会計 Accounting(会計) Bookkeeping(簿記)

【公認会計士】短答試験数日前から計画的にすべきこと【3選】

 

試験があると緊張してソワソワしますよね♪

 

それは誰しも同じなので心配はいりません。

 

結論から言えば、試験数日前から計画的に準備を行い、当日は安心して試験を受けられる状態にしておけば、最高のパフォーマンスを発揮することが出来ます。

 

そこで今回は以下のことについてご紹介していきます。

 

1.試験数日前とは

試験数日前とは

 

試験日は誰しも緊張してあたふたしてしまいます♪

 

またそれは試験日だけでなく何日か前から始まります。

 

ですから試験数日前とは、試験日より逆算して1週間前~前日を指しています。

 

2.なぜ数日前から計画的に行う必要があるのか

なぜ数日前から計画的に行う必要があるのか

 

前述した通り、試験日に近くなるだけ落ち着かないわけです

 

なのにも関わらず、準備を後回しにしておくと落ち着かない状態で準備をすることになります。

 

落ち着かない状態で準備をすると忘れ物をする可能性が高いです♪

 

さらに、試験数日前というと最後にまとめを頭に詰め込みたい期間です。

 

その期間には準備はしっかり済ませて、落ち着いて最後の勉強に望めるように計画的行動を取る必要があるのです。

 

3.試験数日前から計画的にすべきこと【3選】

試験数日前から計画的にすべきこと【3選】

 

試験数日前から計画的にすべきこと【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.持ち物準備

持ち物準備

 

先ずは、持ち物確認です

 

試験当日の持ち物は意外と多いですよね。

 

詳しい内容はこちらでは割愛しますが、ざっくりは以下の通りです

・試験で使うのもの(受験表・電卓・筆記用具etc)

・飲食物

・スマホ、財布(顔写真付き身分証明書)

 

受験表をなくした場合や忘れた場合などに再発行して貰えるよう、顔写真付き身分証明書を持っておきましょう。

 

ありとあらゆるリスクに備えていく必要が有るのです♪

 

3-2.時間確認

時間確認

 

次に、時間確認です

 

当日、何時にでて何時に着くのかは明確に考えておく必要があります♪

余裕も持って想定しておき、もし電車一本遅れても間に合うくらいの時間設定が良いでしょう。

 

ですが、ここで注意したいことは早く行き過ぎることです

 

なぜなら、待ち時間に立って待たなければいけなかったり、勉強し過ぎてしまったりする場合があるからです。

 

逆に疲れすぎてしまわないような時間設定にしましょう♪

 

3-3.勉強計画

勉強計画

 

最後に、勉強計画です

 

試験直前の勉強は新しいことをやる勉強ではありません♪

 

なぜなら、新しいことが分かったとしても、試験当日にでてくる応用が解ける可能性は低いからです。

 

さらに、新しいことを勉強するとそちらに意識がとられてしまい、今まで勉強したことを忘れてしまう危険性があるからです

 

ですから、今までの勉強を復習できるように勉強を進めていく必要があります。

 

まとめ

 

試験数日前から計画的にすべきこと【3選】

・持ち物準備

・時間確認

・勉強計画

 

このように、試験数日前から計画的に行動していくことで当日の負担を軽減する必要が有あるのです。

 

そう考えると、試験数日前から試験は始まっています♪

 

それとともに、気にし過ぎると体調不良などになり、本領発揮できなくなります。

 

ですから、気楽な気持ちで余裕をもって準備して、試験当日を迎えましょう

 

実際は終わったら復習しますが、「全力でやったから後は知らん」と開き直るくらいで望みましょう(笑)

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-(Financial accounting) 財務会計, Accounting(会計), Bookkeeping(簿記)
-, , ,

© 2022 masutannblog