Think(考える)

経営資源から学ぶ人生のテーマを決める方法【6つ】

 

みなさんは、自分の人生に満足していますか?

 

満足していない方はテーマと違った努力をされているのかもしれません。

 

結論から言えば、経営資源について個人単位でなにをテーマにするか考え、テーマにあった行動をすることで、満足することが出来るようになります。

 

 

1.経営資源とは

経営資源とは

 

会社経営を行うにおいて、必要となる資源のことです♪

 

会社はこの経営資源をどのように利用するかを考えて、実際に運用することで増やしていきます。

 

経営資源は一般に以下の6つに分類されます

・ヒト

・モノ

・カネ

・時間

・情報

・知的財産

 

2.なぜ経営資源を人生のテーマにするのか

なぜ経営資源を人生のテーマにするのか

 

そもそも経営学は、一般に会社たる法人をテーマに話がされます

 

これは法律で扱いやすいように、制限はあるけど人と同じ権利義務を負える存在とされているのが法人です。

 

ですから、法人も法律上では人とされるわけです♪

 

逆に、法人に適用できることは人に適用できることもあるわけです。

 

この記事では、その内「経営資源」に着目しているだけです。

 

3.経営資源から学ぶ人生のテーマを決める方法【6つ】

経営資源から学ぶ人生のテーマを決める方法【6つ】

 

経営資源から学ぶ人生のテーマを決める方法【6つ】は、以下の通りです。

 

3-1.ヒト

 

人生のテーマをヒトとする場合は、以下のようなことです

・家族関係

・友人関係

・近所付き合い

 

この他にも、ヒトを助けることや、旅をして色々な文化を知ることをテーマとすることなども考えられます。

 

3-2.モノ

 

モノをテーマにする場合は、以下のようなことです

・自分の住みやすい家を購入する

・好きなモノを制作する

 

このように、モノづくりは興味深いものがあり、人生のテーマにもなり得るのです。

 

3-3.カネ

 

カネをテーマにする場合は、以下のようなことです

・サラリーマンで出世を狙う

・会社を設立して経営する

・副業を始める

 

全うにおカネを稼ぐことは、色々なこと経験を積めることは言うまでもありません。

 

おカネがテーマと言うと汚く思われがちですが、そんなことはありません。

 

ヒトが犠牲になるお金の稼ぎ方が汚く感じるだけです。

 

なにをテーマにしても良いですが、倫理は絶対条件です♪

 

そこさえ守っていれば、おカネを稼ぐこともテーマになり得ます。

 

3-4.時間

 

時間を人生のテーマにする場合は、以下の通りです

・ゆっくり過ごす

・哲学的なことを考える

 

なにをするにも時間は必要ですが、中でも他のことを多少犠牲にしても、ゆっくりするのが大切な方はこちらがテーマになるでしょう。

 

3-5.情報

 

情報を人生のテーマにする場合は、以下の通りです

・ニュースを見る

・スマホで検索する

・本を読む

 

このようなことから、最新の情報を入手して考えたりすることが好きな方は、こちらがテーマになるでしょう。

 

情報社会と言われるぐらい情報が溢れ返っている現代においては、考えることが多く愉しいことも多いでしょう。

 

3-6.知的財産

 

知的財産を人生のテーマにする場合は、以下の通りです

・自分のやってこなかったことに挑戦する

・人に話しを聞く

・本を読む

 

このように経験を積んでいくことで、知識はついてきます。

 

知識は知恵となり人生を豊かにしてくれるでしょう♪

 

まとめ

 

経営資源6つ

・ヒト

・モノ

・カネ

・時間

・情報

・知的財産

 

これらは、どれかひとつだけ選択しなければいけないわけではありません。

 

会社もこれらを利用して経営を行っていきます♪

 

人生を経営するためには、これらの組み合わせを考えていきましょう。

 

例えば、モノ作りがテーマなのに、嫌な思いをして長時間働いて、貯金を大量にしたが、モノ作りが出来ずに、疲弊しないように注意しましょう。

 

そういう方は、モノ作りをして売ってみても良いですし、転職して給料が減っても休みを増やしてモノ作りをしていきましょう。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog