Think(考える)

【大晦日】1年間を振り返り新たなキモチで新年を迎える方法【3選】

 

 

ますたん
どのような1年間を過ごしましたか?

 

できたことや後悔なども人それぞれあるでしょう。

 

結論

今から言えば、成功も後悔も年末の大掃除のように頭の中で整理していくことが大切なのです。

 

1.新たな気持ちとは

新たな気持ちとは

 

ますたん
今までのことを忘れて新しくはじめる気持ちです♪

 

抽象的ではありますが、それだけ人によって様々な種類があるでしょう。

 

・成功した時の浮かれた気持ち
・失敗した時の後悔

 

このようなことを、年末のうちに整理しておくことが大切です。

 

ますたん
新たな年を迎えたとしても、その時点で整理していくことで、頭がシンプルになります♪

 

2.なぜ成功も整理するのか

なぜ成功も整理するのか

 

成功というのは過去の栄光です

 

過去の栄光を捨て去らなければ、新たな成功はありません。

 

ますたん
ですから、嬉しかった気持ちも一年の最後に整理する必要があるのです♪

 

そして、また新たな発想で次の挑戦に向けてチャレンジしていきましょう。

 

3.新たな気持ちで新年を迎える方法【3選】

新たな気持ちで新年を迎える方法【3選】

 

新たな気持ちで新年を迎える方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.紙に書く

紙に書く

 

先ずは、紙に書くことです

 

紙に書くことで今年何があったのか客観的に考えることができます。

 

成功したことはなぜ成功したのか失敗したことはなぜ失敗したのかを考えましょう。

 

それが体験となってあなたの力になります。

 

ますたん
ですがその客観的な事実を漠然と頭の中に残すことはよくないです♪

 

1年の最後にその経験もしっかり噛みしめましょう。

 

3-2.人に話す

人に話す

 

次に、人に話すことです

 

ますたん
後悔していることなどがあった場合人に話して聞いてもらいましょう♪

 

自分でもやもやとしていても結果は出ません。

 

ますたん
人の意見をしっかり聞き入れて、新たな発想を得ましょう♪

 

一年の最後に解決することができるかもしれません。

 

3-3.目標を決める

目標を決める

 

最後に、目標を決めることです

 

ますたん
次の年の目標を決めることで、今までの1年間のことが前向きに切り替わります♪

 

なぜなら、目標を悲観的に考える人がいないからです。

 

例えば、以下の通りです

・就職に失敗する
・資格試験に落ちる

 

このようなことを目標に掲げる人はいません。

 

ますたん
ですから目標を掲げることで自然とポジティブな発想として変換されるのです♪

 

結論:実際に整理して抱負を掲げましょう

 

新たな気持ちで新年を迎える方法【3選】

・紙に書く
・人に話す
・目標を決める

 

ますたん
このように、一般的には言われているようなことも実際に行なっている方は少ないのではないでしょうか?

 

ですが、伝統として行われているようなことには人として意味があり、大切です。

 

ですから、今年は意識的に頭を整理して、新年の抱負を掲げてみるのも良いかもしれません。

 

では今回は以上です♪
ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog