Think(考える)

メンタルが安定しない時に必要な考え方【3選】

 

 

ますたん
メンタルは誰しも不安定になることはあるでしょう♪

 

メンタルが安定していないと物事を円滑に進めることができなくなってしまいますよね。

 

結論

結論から言えば、考えるのではなく行動することが重要です。

 

1.メンタルが不安定

メンタルが不安定

 

メンタルが不安定な状況では前向きに物事を捉えられなくなります。

 

物事には良い所と悪い所があり悪いところばかりが目に付いてしまっては精神的に落ち込んでしまうのです。

 

いかに物事の良い部分をとらえて考えていくことが重要と言えます。

 

ですが、メンタルが不安定になりやすい方は、物事をネガティブに捉えがちになってしまうのです♪
ますたん

 

2.メンタルが安定しないと

メンタルが安定しないと

 

メンタルが安定しない場合には、物事を効率的に進められなくなってしまいます。

 

ますたん
試験日などの期日があれば、メンタルが不安定な状況で突き進むしかありません♪

 

絶対ではないですが、良い結果が出ないことは言うまでもないでしょう。

 

日頃からメンタルを安定させられるように考え方を知っておく必要があるのです。

 

3.メンタルが安定しない時に必要な考え方【3選】

 

メンタルが安定しない時に必要な考え方【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.行動は機械的

行動は機械的

 

先ずは、行動は機械的です

 

メンタルが不安定になってしまうと行動が出来なくなってしまいます。

 

つまり行動しても結果が出ないと思い込んでしまうので、行動できないのです♪
ますたん

 

ただ、行動しなければ結果が出る理由はありません。

 

ますたん
やらなければいけないことを無心で進められるようにしておきましょう♪

 

考えてしまうと色々な感情が湧き上がってくるので何も考えないようにしてただやるだけが良いです。

 

家事などが残っていて精神的に疲れている場合、無心で家事を済ませていることで精神的に余裕が出てくるかもしれません。

 

考える前にやることも重要なのです。

 

3-2.思考は人間的

思考は人間的

 

次に、思考は人間的です

 

当然ですがあなたは生きています。

 

つまり栄養をとらなければいけませんし体を動かせる状態にしていかなければなりません。

 

疲れていれば動けなくなるのは当然であり精神的に疲れているのは身体的に疲れているからかもしれないのです。

 

健康管理などの視点から、自分のせいにするのではなく、なぜ精神的に落ち込んでしまうのか原因を探りましょう♪
ますたん

 

3-3.没頭する

没頭する

 

最後に、没頭するです

 

ますたん
休むことも大切ですが没頭することも必要です♪

 

なぜなら、何らかの理由で今ポジティブに捉えられないだけかもしれません。

 

自分の好きなことに没頭していることで前向きに捉えられるようになるでしょう♪
ますたん

 

答えの出ない命題なのにずっと考えている状況などがあまりよくないと言えます。

 

ますたん
一度そこから離れる機会が必要なのです♪

 

結論:行動あるのみ

 

メンタルが安定しない時に必要な考え方【3選】

・行動は機械的

・思考は人間的

・没頭する

 

考えて精神的に落ち込んでしまう時などは体を動かす必要があります。

 

考えないようにすることで徐々にメンタルは良くなって行くかもしれません♪
ますたん

 

日頃から自分の精神との向き合いメンタルを安定させられる個人的な方法を模索していくことが大切です。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-,

© 2022 masutannblog