Think(考える)

家事が終わらない時に考えるべき視点【3選】

 

 

日々家事を頑張っていても終わらない日が誰しもあります。

 

ますたん
突然入ってくるよう用事に気を取られて、時間が無くなってしまう可能性も考えられるでしょう♪

 

絶対に防げることはありませんが出来る限りなくしていきたいところです。

 

結論

結論から言えば、改善することを前提に優先順位をつけていく必要があります。

 

1.家事が終わらない

家事が終わらない

 

家事には様々な種類があるでしょう。

 

・掃除

・洗濯

・料理

 

どの家庭でも行なっていることを考えたとしても、行動するとなれば大変です。

 

ますたん
家事をしない人にとっては、だいたいやれば良いのではないかと考える方もいるでしょう♪

 

ですが、実質的にはそんな簡単なものではないのです。

 

2.一気に考えない

一気に考えない

 

基本的にやることを一気に考えることはやめましょう。

 

ますたん
これから行動する内容が頭に浮かんでしまうと、面倒になってしまうからです♪

 

基本的には1つずつしかこなしていけないので、頭が混乱してしまいます。

 

ますたん
もしかしたら、億劫になって体が動かなくなってしまうかもしれません♪

 

3.家事が終わらない時に考えるべき視点【3選】

家事が終わらない時に考えるべき視点【3選】

 

家事が終わらない時に考えるべき視点【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.改善

改善

 

先ずは、改善です

 

家事が問題なく終わっている状況においてはそこまで深く考えないかもしれません。

 

ますたん
ただし、終わらない状況においては前より良くなっているか考えてみましょう♪

 

経験値が積み重なれば自然と家事は早く丁寧に終わらせられるようになってくるはずです。

 

失敗していると考えられることを日々おこなっている状況では改善が見られません。

 

どうしたら良くなっていくのか日々考えていく必要があるでしょう。

 

3-2.準備

準備

 

次に、準備です

 

意外と疎かになってしまうのが家事を行う前の準備と言えます。

 

・掃除機をかける→落ちているものを上げる

・食器を洗う→洗いやすいように分類する

 

準備と言ってもしっかり考えるのではなく、ざっくり行うだけでも効果は覿面(てきめん)です。

 

ますたん
食器を洗う際に油を伸ばしているだけになってしまうような、謎の行動を避けることができます♪

 

3-3.振り返る

振り返る

 

最後に、振り返るです

 

何事もおろそかになりがちなことの一つに振り返ることがあります。

 

ますたん
「何か分からないけど今日はうまくいったな」という日が誰にでもあるはずです♪

 

そんな時には上手くいく行動ができていたと言えます。

 

ますたん
失敗している時よりも寧ろうまくいってる時になぜうまくいったのかを考えてみましょう♪

 

自然と家事を簡単にしていけるはずです。

 

結論:日々模索

 

家事が終わらない時に考えるべき視点【3選】

・改善

・準備

・振り返る

 

ますたん
何より大切なのは同じ失敗を二度繰り返さないことでしょう♪

 

どうしても終わらない場合には優先順位を決めておくと良いです。

 

ますたん
今日終わらなくても後日にまわしたり、無理をしすぎないようにする必要があります♪

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-,

© 2022 masutannblog