Bookkeeping(簿記)

簿記の勉強で得られる知識と簿記以外の知識【3選】

 

 

簿記の勉強をすれば簿記の知識は身に付きます。

 

ますたん
ですがそれだけではありません♪

 

簿記以外の知識も様々身についてくるのです。

 

結論

結論から言えば、会社の取引の種類は勿論、簿記を勉強することにより間接的に得られる知識もあります。

 

1.簿記の勉強で得られる知識

簿記の勉強で得られる知識

 

簿記知識を得るために簿記の勉強をするのは当然でしょう♪
ますたん

 

簿記を勉強しなければならない状況においては簿記を勉強するモチベーションがなくなってしまいます。

 

ますたん
ですが、真剣に勉強に取り組むことで簿記以外の知識も身についてくるでしょう♪

 

そこで得られた知識が他の勉強に役立つかもしれません。

 

2.継続が前提

継続が前提

 

簿記の勉強をすれば必ず手に入る知識ではないといえます。

 

勉強をすることで悩みができて、そこから得られる知識です♪
ますたん

 

特に資格の場合には合格するかどうかで全て決められてしまう可能性もあります。

 

ますたん
簿記の知識も簿記以外の知識も簿記を全力で継続している場合に得られることは忘れないようにしましょう♪

 

3.簿記の勉強で得られる知識と簿記以外の知識【3選】

簿記の勉強で得られる知識と簿記以外の知識【3選】

 

簿記の勉強で得られる知識と簿記以外の知識【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.取引種類

取引種類

 

先ずは、取引種類です

 

簿記は会社の取引を記帳することを前提に考えています。

 

つまり会社の取引について詳しくなれると言えるでしょう♪
ますたん

 

詳しくなれると言っても実務で働いているほどではありません。

 

ただし、あまり会社の存在を知らない方にとって、体系的に様々な種類の取引をすることができます。

 

これは大変有用な知識であると言えるでしょう。

 

3-2.整理

整理

 

次に、整理です

 

ますたん
簿記は基本的に整理を行います♪

 

簿記の5大要素に分類して、仕訳しているのを思い出してください。

 

これは、他の勉強をする際に、似たような知識を分類して体系的にまとめるなど、転用できる知識です。

 

部屋を整理する際にも分類して綺麗にしていくのは同じと言えます。

 

様々な物を整理して整えていくことでシンプルに考えていけるでしょう♪
ますたん

 

3-3.対処法

対処法

 

最後に、対処法です

 

簿記の勉強をしていれば様々な困難にぶつかります。

 

・勉強をする時間

・人間関係

・不合格

 

1つのことに集中することで悩みが沢山出てくるでしょう。

 

ますたん
初めは一喜一憂して混乱してしまいますが、徐々に考え方が身についていきます♪

 

簿記の勉強を真剣に行うことで人生自体が生きやすくなる可能性もあるでしょう。

 

結論:全力で挑めば副産物も得られる

 

簿記の勉強で得られる知識と簿記以外の知識【3選】

・取引種類

・整理

・対処法

 

テキトーにやっていれば悩まないので、得るものは少ないです。

 

ですが、全力でやっていれば簿記の知識だけでなく、間接的に得られる副産物が沢山有ります♪
ますたん

 

是非継続的に簿記の勉強をしていきましょう。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Bookkeeping(簿記)
-,

© 2022 masutannblog