Think(考える)

【FP2級】覚えられない!?覚える為におすすめの方法【3選】

 

 

ますたん
FP2級が覚えられなくて困ってしまうことがあるでしょう♪

 

効率的な覚え方を身に付けておく必要があります。

 

結論

結論から言えば、自分が得意な覚え方を身に付けておくのが重要です。

 

1.FP2級が覚えられない

FP2級が覚えられない

 

FP2級は、1級程ではありませんが覚えることが多いです。

 

闇雲に覚えていくと多大な時間を要します♪
ますたん

 

覚えたのにも関わらず、勉強していたら忘れてしまっていたなんてこともあるでしょう。

 

短期的な記憶だけでなく、簡単には忘れないように長期的な記憶に結びつけていく必要があるのです。

 

2.自分の覚え方を見付ける

自分の覚え方を見付ける

 

人の覚え方をそのまま真似するのは難易度が高めと言えます。

 

なぜなら、1人1人生活スタイルが異なり、適用するのが難しいケースがあるからです。

 

無理に人の覚え方を全面的に真似するのではなく、あくまでも自分のスタイルに組み込むイメージが大切と言えます。

 

ますたん
そうすることで実践していけるようになるでしょう♪

 

3.覚える為におすすめの方法【3選】

覚える為におすすめの方法【3選】

 

覚える為におすすめの方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.テキストを閉じる

テキストを閉じる

 

先ずは、テキストを閉じるです

 

テキストを読んでいるだけだと、覚えていない可能性もあります。

 

1度テキストを閉じて頭で思い返してみましょう♪
ますたん

 

暫く経った時に覚えられていれば長期的な記憶に繋がっています。

 

覚えるためには何も見ずして分かるかがすべてなのです。

 

3-2.ノートをつくる

ノートをつくる

 

次に、ノートをつくるです

 

ノートを作っていくことで、自分の苦手としているところを可視化することができます。

 

ますたん
要点や覚え方などのまとめを作っておきましょう♪

 

問題を解いた時に間違いやすい部分をメモしておくのも良いです。

 

自分だけの特別なノートを作っていくことが重要と言えます。

 

3-3.問題を解く

問題を解く

 

最後に、問題を解くです

 

一見覚えることと問題を解くことは別に感じます。

 

ですが、最終的には問題が解けなければいけません♪
ますたん

 

問題を通じてわからないところを覚えておくことが実践的な知識です。

 

スポーツのように体で覚えていく感覚も必要と言えます。

 

結論:覚えやすい方法を模索

 

覚える為におすすめの方法【3選】

・テキストを閉じる

・ノートをつくる

・問題を解く

 

あくまでも自分が覚えられているかの判断が鍵を握ります。

 

ますたん
覚えていると勘違いしながら進めていないか注意しましょう♪

 

その為には人の方法を真似しなければいけないわけではありません。

 

ご紹介した内容も自分の中で噛み砕き、1点でも多く解ける覚え方に出会えるようになれば光栄です♪
ますたん

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(*^^*)

スポンサーリンク

-Think(考える)
-,

© 2022 masutannblog