(Financial accounting) 財務会計 Accounting(会計) Bookkeeping(簿記)

簿記の勉強が生活に役立つ考え方【3選】

 

 

せっかく簿記を勉強するのであれば生活に何か役立つのかと考えるでしょう。

 

ますたん
実際僕は専門分野であり生活に役立つ場面は限られていると思います♪

 

一方で、生活に役立つ考え方がないとも言えません。

 

結論

結論から言えば、直接的には計算スピードが速くなることくらいかもしれませんが、間接的に生活に役立つ知識がたくさんあります。

 

1.簿記の勉強と生活

簿記の勉強と生活

 

一般的に簿記の勉強は資格を取るために行われます。

 

就職や転職を有利に進めることができるからです♪
ますたん

 

経理や会計事務所などにおいては簿記の知識が有利に働きます。

 

ますたん
何か生活に役立てようと簿記を勉強する方はいないでしょう♪

 

2.生活リズムを整えることもできる

生活リズムを整えることもできる

 

簿記と生活は直接的に関わらないので、全く関係ないようにも思うかもしれません♪
ますたん

 

ですが、簿記を勉強するためには時間を作り、環境を整えて、学んでいく必要があります。

 

ますたん
文字を読み、人間関係についても考える必要があるかもしれません♪

 

生活リズムを整えるために必要な知識を得られやすくなり、自己管理をしていけるようにもなります。

 

簿記の勉強を真剣に挑んで行く場合には、生活リズムを整えないといけないので、良い生活が習慣化していく可能性があるのです。

 

3.簿記の勉強が生活に役立つ考え方【3選】

簿記の勉強が生活に役立つ考え方【3選】

 

簿記の勉強が生活に役立つ考え方【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.計算スピード

計算スピード

 

先ずは、計算スピードです

 

もともと数学が得意な方は、簿記を勉強するまもなく早いかもしれません♪
ますたん

 

一方で文系の方は計算をする機会が少なかったと思います。

 

ますたん
簿記を勉強すると、日常で使うお金の計算が速くなるでしょう♪

 

計算が速くなれば、自然とお金を適切に使えるようになるかもしれません。

 

3-2.時間価値

時間価値

 

次に、時間価値です

 

時間価値とは、簡単に言ってしまえば「時は金なり」かもしれません。

 

空想上の話ではなく、実際に預金をするなど誰かにお金を貸しておけば、利息がつきます♪
ますたん

 

昨今では利息が大した額にならないので気にすることは少ないですが、この考え方が大切です。

 

ますたん
逆を返せば時間を無駄にすることなく、生活していくようになると思います♪

 

3-3.整理

整理

 

最後に、整理です

 

簿記の問題は多種多様にあり、長文の出題も見受けられます♪
ますたん

 

解いていくためには、問題文を整理する必要があるのです。

 

ますたん
この考え方は日常生活においても利用できます♪

 

物事を整理して計画しておくことが大切だと実感できるはずです。

 

結論:間接的に生活に役立つ知識がたくさんある

 

簿記の勉強が生活に役立つ考え方【3選】

・計算スピード

・時間価値

・整理

 

確かに直接的に生活に役立つ知識はあまりありません♪
ますたん

 

一方で、簿記のややこしい問題を解いていれば、普遍的な知識が身に付きます。

 

ますたん
普遍的な知識は生活に大きな影響を与えるでしょう♪

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-(Financial accounting) 財務会計, Accounting(会計), Bookkeeping(簿記)
-,

© 2022 masutannblog