Think(考える)

諦めない心を身につけるための方法【3選】

 

 

ますたん
諦めない心をあなたは持っていますか?

 

何事も継続することが大切で諦めることはもったいないです。

 

結論

結論から言えば、あきらめるこがくせになってしまっている場合、何事も結果が出ませんので諦めない心を身につけていく必要があるのです。

 

1.諦めない心とは

諦めない心とは

 

仕事や勉強などを行っていて、辛いときや飽きてしまった場合でも、諦めずに継続できる心です。

 

人が何か目的を持っていたとしても、失敗が続くと諦めてしまいたくなります。

 

そんな時に、諦めない心を持っていれば継続していけるので結果を残しやすくなるのです。

 

ますたん
ですから、自分の中で徐々に諦めない心を作っていきましょう♪

 

2.諦めた方が良い場合

諦めた方が良い場合

 

自律できている場合、諦めたいことを諦めても構いません

 

この場合でしたら、単純に自分に合っていない場合が考えられるからです。

 

ますたん
いけないのは、何もかも諦めてしまうという状態にある方です♪

 

そのような場合には積極的に継続する努力をする必要があります。

 

ですが、思いつめても続かなくなってしまうことがありますので気楽に考えていきましょう。

 

3.諦めない心の作り方【3選】

諦めない心の作り方【3選】

 

諦めない心の作り方【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.必要か否か

必要か否か

 

先ずは、必要か否かです

 

目的を考える際に、直感的に楽しいか否かで考えることもあります。

 

ますたん
ですが、基本的には必要か否かで判断しましょう♪

 

なぜなら自分が必要だと思っているのにもかかわらず行わなければ必ず後悔するからです。

 

ますたん
やっていればできなくても後悔はしません♪

 

ですから後悔しない人生にするためにも、その目的は自分にとって必要か否かを常に考えましょう。

 

そうすれば諦めて良いものなのかどうかが判断できるはずです。

 

3-2.年齢にとらわれない

年齢にとらわれない

 

次に、年齢にとらわれないことです

 

多くの人は現実を見るために年齢で判断をすることが多いです。

 

ますたん
ですが、自分が行いたい事を判断する際に年齢で判断するのはやめましょう♪

 

確かに一般論通りに行動しなければ苦労することは目に見えています。

 

ますたん
ただあなたは苦労することをできる限り避けたいですか?

 

その場合は止めた方が良いでしょうが、日々継続していることは苦労してでも続けたいことがほとんどのはずです。

 

ますたん
ですから年齢で考えることは基本的にやめましょう♪

 

3-3.方法に集中

方法に集中

 

最後に、方法に集中することです

 

これは厳しいことですが、諦めたくなる暇があるのなら、どのようにすれば達成できるのかだけ考えましょう。

 

諦めたくなっていたとしても達成できることはありません。

 

ますたん
日々方法に集中することで、解決の糸口が見えてくるはずです♪

 

そこを掴み離さないようにすれば必ずあなたは目的を達成できます。

 

 

結論:諦めたくなる前に手を打って来ましょう

 

諦めない心の作り方【3選】

・必要か否か

・年齢にとらわれない

・方法に集中する

 

人はどんなに好きなことでも基本的には飽きて辞めたくなります。

 

ますたん
ですからそうならないように日頃から注意していく必要があるのです♪

 

例えば、無理をしすぎないことや休みを入れることを辛くなる前から行なっていきましょう。

 

基本的に細く長く続けている方が一番強いということを忘れずに頭に入れておく必要があります。

 

そのように考えていれば気づいた時には諦めない心が身についているはずです。

 

ますたん
是非継続して結果を残していきましょう♪

 

では今回は以上です♪
ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog