Think(考える)

目標達成する方法【考え方】

みなさんは何か目標とされていることありますか?

 

目標を持つと人生が楽しくなりますしその過程で悩むことも大切ですよね。

 

ですが、色々と悩みながら目標が見つからない方もいると思います。

 

また、してみたいことがあったとしても行動に移せない方も多いと思います。

 

そんな方々にはあまり難しく考えずに始めてみて欲しいと思います。

 

そこから目標とすべきことが見付かるかもしれませんので。

 

今回はその見付けた目標をどのように考えていけば達成できるのかをご紹介したいと思います。

 

1.先ず行動する

 

私も陥りやすいのが考えすぎです。

 

計画を立てるのは良いことです。

 

しかし、計画を練って行動しないのでは意味がありません。

 

よく考えるなとご自分で思う方は考えようと思わなくても考えているでしょう。

 

ですので、行動を先行することが大切です。

 

行動する前に問題発生を想定して考えておくことは必要です。

 

ですが、想定した上での対策は無意味になってしまう可能性もあります。

 

「備えあれば患いなし」ですが、備えすぎる必要はありません。

 

ほどほどに抑えておきましょう。

 

2.問題発生したら、解決・改善

 

問題発生を想定した上での対策は何故無意味になってしまうのか。

 

それは問題が予想を超えて何個も同時に発生してしまう可能性があるからです。

 

なので、現実に発生したら解決すれば良い位に考えておきましょう。

 

解決したらその時行った解決方法を基に今後起きないように改善していきましょう。

 

3.目標を見失わない

 

一度目標を設定した後に起こりやすいのが目標を見失うことです。

 

最初は誰でも順調に目標達成に向けて努力できると思います。

 

ですが、永年続けているとその目標を見失っていくことがあります。

 

目標達成するために努力を続けその過程でもっとご自分にあった目標を見付けた場合はそれでよいと思います。

 

ですが、目標をすり替えて他の目標を追っていくのは危ない判断です。

 

1つの目標を見付けたら何でこの目標に決めたのか「目的」を考えましょう。

 

その目的達成のために今の目標としているものは正しいのか常に問うと良いでしょ。

 

しっかりした目標であれば変わることはありません。

 

大きな目標と小さな目標に分けた場合、大きな目標は変わらないですが小さな目標は手段となります。

 

その手段は臨機応変に変えていかなければいけませんよね。

 

行動先行で問題を解決・対策し、信念を持つところは持って柔軟に対応することで目標達成できるでしょう。

 

皆さまが各々目標を達成されますことを

お祈りしています♪

 

では、ご視聴ありがとうございました(*'ω'*)

スポンサーリンク

-Think(考える)
-,

© 2022 masutannblog