Think(考える)

予定時間に相手が来ないときに取るべき行動3選【遅刻】

 

あなたは遅刻したことありますか?

社会人として遅刻しないことは勿論大切です。

 

これに対して、プライベートなどでは気が緩んで遅刻してしまうこともあるかもしれません。

 

『親しき中にも礼儀あり』ですので、しないように努めないといけません。

 

ですが、自分がしてしまう可能性があると言うことは、相手もしてしまう可能性もあります。

 

プライベートでは、たまに何分か遅刻すること位は、あまり問題にならないでしょう。

 

これが何時間、ないし毎回だったらどうですか?


その方との関係を考えることは勿論ですが、マイペースな行動を心掛けることが大切です。

 

今回は、その遅刻される時とはどのような状況か、またその際に自分の時間を無駄にしない方法をご紹介していきます。

 

1.遅刻をされる状況とは

遅刻をされる状況とは

約束をした時間に行くのは当たり前のことですよね♪

 

通常は1回でもいけませんが、沖縄には「うちなータイム」と言われるような、まったりしている文化もあります。

ですから、一概に何分以上はいけないとか、何回やったらいけないとかいう決まりはありませんよね♪

 

お互いに少し遅刻し合っているのでそれが了承できれば、それもまたお互いに良い関係性かもしれません。

 

ですが、しっかり時間を守っていて人に何時間も待たされてしまうことがある方は、その時間を無駄にしないように行動しましょう。

 

相手が遅刻しているが、いつ来るか分からないし、ずっと待たなくてはと真面目になる必要はありません

 

モノを忘れたかもしれませんし、何か問題が発生したかもしれません。

 

一概に相手が悪いとは言えませんが、あなたが遅刻してないなら、少なからずあなたは悪くないですよね

 

たまにでしたら良いのですが、毎回同じように遅刻してくる方が居たら関係性を考えるか、積極的に今回ご紹介する行動を心掛けてみて下さい♪

 

人には良いところと悪いところがあります。

 

遅刻するだけで、他のことに関しては良い人だから関係を継続したい場合にも、摂るべき行動を考えていきましょう。

 

2.取るべき行動

取るべき行動

 

とるべき行動としての基本は、自分のことを考えてマイペースで行動すると言うことです

 

相手の遅刻の頻度や遅刻する時間など、基本的に大体今までのことを考えれば想定できると思います。

 

ですから、人に応じて行動を変えていきましょう♪

 

何もなく毎回遅刻する方は、自分が遅刻されても気にしない、まったりされている方もいます。

 

ですから、相手に合わせた行動範囲を心掛けていきましょう。

 

2-1.自分の用事を済ませる

自分の用事を済ませる

 

先ず、自分の用事を済ませることです

 

銀行やATMなどでお金をおろしたり、支払ったりする用事は頻繁にされている方もいます。

 

このような、ちょっとした用事でしたら間の時間に行って来れますよね♪


買い物なども見に行ったりしても良いかもしれません。

 

欲しいモノがあった場合には、ちょっと下見をしに行くことは出来るでしょう。

 

このような軽い用事をしに行ってしまうのもありです。

 

2-2.勉強や仕事をする

勉強や仕事をする

 

次に、勉強や仕事をすることです

 

・普段から教科書を一冊持ち歩いていれば、その場で勉強することも出来ますし、立ちながらでは疲れるのであれば、カフェに入ってしまっても良いでしょう。

 

・ネットで検索して勉強することも出来ますし、本屋に入ってみるのもありです。

 

・Bluetoothの小さめなキーボードがあれば、ブログを書くなどすることも出来るでしょう。

 

ですから、そのような待ち時間を利用して勉強や仕事をすることを想定しておくことも大切かもしれません♪

 

2-3.帰る

帰る

 

最後に、帰るという選択肢です

 

帰ってもう行かないというのでなく、一度帰ってしまってゆっくり様子をみてみましょう。

 

家でしたら、ドタキャンの場合やその日に連絡が来ない場合にも対応できます♪


普通に日常生活を行っていましょう。

 

家が近ければちょっと帰っていることも出来ますが、遠いのであれば相手の状況に合わせて判断するようにしましょう。

 

まとめ

 

このように、相手にも状況があり電車の遅延など、避けることが出来ないことで遅刻していることも想定できます

 

ですが、あまりにも遅かったり、それが毎回の場合には取るべき行動を考えて、とるべき行動をした方が良いでしょう。

 

自分の時間を無駄にしない為にも、相手に合わせていきましょう♪

 

たまに、何時間も来なかったりするのが普通になっている方も居ます。

 

もし、そのような方と関係性を続けていくのでしたら、遅刻までを想定した行動を心掛けましょう♪

私は家を出る前からする用事を決めて、目的地に時間通りに行き、時間になっても来なかったり、連絡が無い場合は直ぐに用事を済ませるように頭を切り替えていました。

 

頭を切り変えることが大切です

 

変に何十分か待ってしまうとそろそろ来るんではないかという考えになります。

 

ですから、直ぐに頭を切り変えていきましょう♪

 

自分の時間は大切にされてください。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog