Think(考える)

行うべき副業の性質とおすすめな副業【3選】

 

 

ますたん
経済的に厳しいから副業を始めてみたいな♪

 

と思っても何から始めたら良いのか分からないですよね。

 

結論から言えば、今お金が必要か否かで変わりますが、基本的には費用が少なく収入に対する効率性が上がるものを行っていくことが大切なのです。

 

1.副業とは

副業とは

 

ますたん
本業以外で収入を得ることです。

 

本業が収入基準ではなく、働いている方も多いです。

 

例えば、以下のような基準です

・家から近い

・居心地の良い環境

・やりがいのある仕事

 

ですから、仕事だからと言ってお金だけで考えていない方は収入が足りないこともあるでしょう。

 

ますたん
そんな時、副業をしてみようかなと言うきもちになるのです♪

 

2.行うべき副業の性質

行うべき副業の性質

 

今お金が欲しい方はある程度少なくても安定的に直ぐお金を稼げる方法が良いでしょう

 

ですが、多少余裕があるうちから行うのなら、希望がもてるような副業がおすすめです。

 

ますたん
徐々に少ない作業量で多くのお金が手に入るような副業が良いでしょう♪

 

ただ、今回は除きますが「投資」がお金稼ぎの最終的な目標であることは忘れないでおきましょう。

 

お金を働かせてお金を稼ぐのが、お金を持っている方の発想なのです。

 

3.おすすめな副業【3選】

おすすめな副業【3選】

 

おすすめな副業【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.近所にパートに行く

近所にパートに行く

 

先ずは、近所にパートに行くことです

 

今更当たり前のことを言わないでくれと言われてしまいそうです。

 

ですが、給与所得(退職所得)以外で20万円以上の収入を得ると確定申告が必要になります。

 

また、2か所以上の収入がある場合でも同様で、パートに行ってもパート代が20万円/年を超えれば確定申告が必要になります。

 

ますたん
ですが、20万円/年に留める必要はありますが、手続きは断然楽です♪

 

余計な手続きは覚えたくないけど副業はやりたいという方は、自分にあったパートの種類を色々模索してみましょう。

 

3-2.クラウドソーシング

クラウドソーシング

 

次に、クラウドソーシングです

 

ますたん
クラウドソーシングは、簡単に言うと仕事を外注したい場合にそれが得意な方を募集するサービスです♪

 

ですから、自分が外注を受ける側にたって応募して働くことができます。

 

以下のような仕事が受注できます

・データ入力

・HP作成

・デザイン

 

一件につきいくらで仕事をするために、慣れてしまえばある程度の収入を稼げるでしょう。

 

ますたん
堅実的な稼ぎ方だと思いますので、確定申告する気はあるけどどう稼いだら良いか分からない方はおすすめです♪

 

3-3.ブログ・YOUTUBE

ブログ・YOUTUBE

 

最後に、ブログ・YOUTUBEです

 

ブログ・YOUTUBEはコンテンツとして基本的には残っていきます。

 

ですから、過去に作成したコンテンツからも収入が入る可能性があるのです。

 

ますたん
基本的には労働しても、時給はあまり増えませんが何倍にもなることはいくらでもあるでしょう♪

 

ですが、最初はほとんど収入を得ることが出来ないので、多少の余裕がある方におすすめです。

 

自分に合った副業選択が大切

 

行うべき副業の性質とおすすめな副業【3選】

・近所にパートに行く

・クラウドソーシング

・ブログ・YOUTUBE

 

最初は費用のあまりかからないことを行うのが大切です。

 

この他にもハンドメイドの作品を売ることもできますが、買わないと作れないので在庫が残ってしまうことも考えられます

 

一定のリスクをとることは大切ですが、無駄なリスクは取る必要はないです。

 

ますたん
自分にとってそのリスクはとるべきものなのかを比較検討していきましょう♪

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog