Work out(筋トレ)

【筋トレ】鍛えていて良かったと実感する瞬間ベスト3

目次

鍛えてみようかな?

 

こう思う方は意外と多いのではないでしょうか。

 

最初は鍛える際に、

 

カッコイイ身体になれるかな?

 

と思って鍛え始める方が多いと思います。中でも若者は特に、そのような動機が多い筈です。

 

ですが、実際に鍛えていくと筋肉のもつ本来の意味で

 

鍛えていてよかった♪

 

と実感することが徐々にでてきます。

 

その中でも分かりやすいのが、重いモノが軽く感じるということです。

 

歳を重ねるごとに筋肉量は減っていきがちなので、年配者なら尚、このような実感が大きいとです。

 

今回は、その具体的内容について説明していきます。

 

第3位.部屋の整理整頓

部屋の整理整頓

 

第3位は、部屋の整理整頓です

 

部屋の中には意外と重いモノが多く、日常的な片づけでしたら直ぐに出来てしまいますが、模様替えなどの多くのモノを動かす際には実感します。

 

最近では、テレビも薄く軽くなってきていますが、タンスやベッドなど部屋の中には意外と重いモノが多いです。

 

こうした重いモノはあまり動かさないので動かしてみると大きく部屋のイメージが変わって気分も良くなります

 

 

実際に重いモノが持てないと大変ですが、日常から鍛えている方が2人以上いれば、ほとんどのモノを、移動できてしまいます。

 

変化を与える為に模様替えなどは大切ですが、力が無いと億劫になりがちです。

 

ですが、筋トレをしていると、やろうと思えば比較的気軽にできてしまうのです。

 

第2位.階段の上り下り

階段の上り下り

 

第2位は、階段の上り下りです

 

階段の上り下りは気付いていない方も多いかもしれないですが、鍛えているのといないのでは全然違います。

 

実際にスクワットなど加重して鍛えていると

 

自分の体重+○kgの重量を脚で支えています

 

ですから、体重が軽く感じるのです。

 

若い時などは、学校の体育などで運動しているのもあり、あまり感じないかもしれません。

 

ですが、大人になると自発的に運動しなければ、身体を動かす機会はあまりありませんよね。

 

歩いたり・マラソンしたりして体重が減れば軽く感じるでしょうが、筋トレしていると体重が多少増えても軽く感じますし、何より太りずらい体になっていくので、バランスのとれた体になりやすいのです

 

第1位.買い物

買い物

 

第1位は、買い物です

 

買い物も、ネット通販で行っている方は気にならないと思います。

 

食料品などは買いにいく方が多いと思いますが、カートなどを上手く使っていればそこまで気にならないような気もします。

 

 

ですが、以下のように意外と気を遣ったり運ばざるを得ないケースも多いです

 

・周りに車があり風が吹いている場合などカートが飛ばされて危ない

・車で帰ってきたが、家についた後に荷物を降ろさなければいけない

・食料品は買いに行くがそもそも徒歩で買いに行っている

 

 

少し多めに買うだけでも、モノにしてみると意外と重いモノもあるのです。

 

飲み物などの水分は、1本でも1kg以上あることが多いので、重くなってしまいがちです。

 

鍛えていると、このようなことを気にする必要がありません。

 

基本的には、好きなモノを好きなだけ買って持って帰るだけなので、あまり気にすることもありません。

 

まとめ

 

筋トレしていて良かったと実感する瞬間

第3位 部屋の模様替え

第2位 階段の上り下り

第1位 買い物

 

このように、筋トレしていると気付かないところでも、かなり役立つところはあります。

 

ビンも普通の固さなら大抵簡単に開きますし、引っ越しなども遠くなければ少し頑張れば数人で、できてしまいます。

 

今鍛えている方なら、

鍛えていなかったらどうだったんだろ?

 

と考えてみて下さい。

 

体の変化のみではなく、特に日常的に行っている買い物などは、実際に役立っていることがあると思います。

 

筋トレを行う本来の意味は、筋肉を利用して自由な生活をすることですから、そのようなことも実感しながらモチベーションにもつなげていきましょう

 

そのようなことの為に若者が筋トレを行うことは、実感できないことも多いので、モチベーションにならないかもしれません。

 

ですが、そのようなメリットも実際にあり、周りの年配者などにも個人の体調や安全を確保し、無理のない範囲で筋トレを教えていければ、尚良いですよね。

 

何歳になっても自分の力で生活できるようにしていくことが、身体的、精神的に健康でいられる活力になります

 

是非、筋トレをしていて良かったと実感しながら行っていきましょう。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

 

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-, ,

© 2022 masutannblog