Think(考える)

【コミュニケーション】挨拶が大切な理由とすることで得られるメリット

目次

 

皆さんは挨拶を大切にされていますか?

 

挨拶には、色々な種類がありますが、礼儀的な意味があります。

 

ですが、自分からコミュニケーションとして声をかけていくことで、色々なメリットを得ることが出来るのです。

 

挨拶をすることで得られるメリットは以下の通りです。

結論コミュニケーションの導入になり、単純接触効果も得れて、相手のことも分かるようになります。

 

今回はこのような挨拶が大切な理由とメリットを具体的に説明していきます。

 

1.挨拶が大切な理由

挨拶が大切な理由

 

挨拶は、そもそも礼儀的な意味がありますので、大切です。

 

決まりをしっかり守れる方は、倫理観がしっかりしていて印象が良いですよね。

 

ですから挨拶が出来るだけでも、

 

礼儀がしっかりしている人だ♪

 

と思ってもらえます。

 

朝、会社や学校に行くまでに以下のような方々に会いますよね。

・家族

・ご近所さん

・友人や先生

・先輩や後輩

・上司や部下

 

毎日挨拶をしているだけで、表情や声から体調等が分かります。

 

相手を気遣っていく為にも、しっかり挨拶をしていくことを心掛けましょう。

 

2.挨拶で得られるメリット

挨拶で得られるメリット

 

挨拶をすることにより得られるメリットは沢山ありますが、今回はその中でも大切な以下の3つをご紹介していきます。

 

2-1.コミュニケーションのきっかけ

コミュニケーションのきっかけ

 

1つ目は、コミュニケーションのきっかけになります

 

朝起きて会社や学校に来て、元気のない方は多いですよね。

 

そんな時にも、一声かけるだけで話しが始まるかもしれません。

 

なにより、その日その日で話すことに慣れないと、話しづらい雰囲気にもなりかねません

 

会った時に挨拶をしてコミュニケーションに勢いをつけましょう。

 

2-2.単純接触効果

単純接触効果

 

2つ目は、単純接触効果です

 

人は単純に接触している回数が多いと、その人を、好意的に思う傾向があるというものです。

 

営業の人が何度も足を運ぶのはこの効果を得るためです。

 

無理に好かれることはありませんが、好意的に思われていたほうが良いですよね

 

良好な関係の為にも、挨拶をするようにしていきましょう。

 

2-3.相手のことが分かる

相手のことが分かる

 

3つ目は、相手のことが分かるようになります

 

毎日挨拶をしていれば、声の強弱や表情で元気がないことなども分かってきます。

 

挨拶から少し日常会話をしたりすれば尚、相手のことが分かってきます。

 

家族等親しければ親しいだけ疎かになりがちですが、「親しき仲にも礼儀あり」です

 

親しい人ほど礼儀を重んじて接しているほうが、良好な関係が気付けると共に相手のことが分かるでしょう。

 

3.まとめ

 

メリット

・コミュニケーションのきっかけ

・単純接触効果

・相手のことが分かるよう

 

このように、挨拶はコミュニケーションの最初のことであり、きっかけになるので大切です。

 

礼儀を大切にしていくためにも、積極的に挨拶していきましょう。

 

おはようございます☀

 

自分から挨拶するのが重要です。

 

大切なのは分かっていても、相手が挨拶してくるのを待っていては、いつまでも変わりません。

 

自分からしていれば、相手からもしてくれるようになってくるはずです

 

日々、第一声を出していきましょう。

 

では、今回は以上です♪
ご視聴ありがとうございました(*^^*)

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog