Work out(筋トレ)

筋トレで見た目の変化はいつから出るのか!?変化させるためのポイント【3選】

 

 

ますたん
筋トレしてるのに見た目が変化しないじゃないか♪

 

ボディメイクを行っている方にとって筋トレをして見た目は変わらなければ意味がありません。

 

結論

結論から言えば、数ヶ月間効率を重視して体を変化させることに集中することです。

 

1.筋トレにおける見た目の変化

筋トレにおける見た目の変化

 

筋トレを行って見た目に変化があるのは、筋トレの頻度強度にもよるでしょう♪
ますたん

 

ですが、基本的には少なくとも数か月が必要です。

 

体脂肪を減らして腹筋を割る場合は、元々筋肉がついている方なら比較的早いかもしれません。

 

ただし、明らかに筋肉があるというガタイにするためには、相当な努力が必要でしょう。

 

2.見た目の変化があると

見た目の変化があると

 

そんなにゴツくなくてもいいから見た目に変化が感じられるとモチベーションにつながります。

 

単純にボディメイクの場合は見た目を変化させるためにおこなっているからです。

 

ますたん
他の人に気付かれなかったとしても自身で体が変化した実感があれば自信につながっていくでしょう♪

 

様々な場面で結果を出しやすくなるはずです。

 

3.筋トレで見た目の変化はいつから出るのか!?変化させるためのポイント【3選】

筋トレで見た目の変化はいつから出るのか!?変化させるためのポイント【3選】

 

筋トレで見た目の変化はいつから出るのか!?変化させるためのポイント【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.大きい筋肉

大きい筋肉

 

先ずは、大きい筋肉です

 

単純に体を大きくするためには大きな筋肉を鍛えるのが手っ取り早いでしょう♪
ますたん

 

脚や肩、胸などの筋肉は大きく、鍛えると体が大きく見えます。

 

明らかに見た目で変わるためには、かなりの努力が必要です。

 

ただし、効率的に鍛えていけばある程度早く実感できます。

 

3-2.インパクトのある筋肉

インパクトのある筋肉

 

次に、インパクトのある筋肉です

 

腹筋や上腕二頭筋は誰もが知っている有名な筋肉でありインパクトがあります。

 

ますたん
腹筋は体脂肪が乗っていなければ、割れてくるのです♪

 

また、上腕二頭筋は鍛えれば鍛えるだけ突出してきて、腕は太くなって効果は大きいと言えます。

 

他にも肩の筋肉が大きくなると、ガタイがよく見えるのでおすすめです。

 

3-3.体脂肪

体脂肪

 

最後に、体脂肪です

 

筋肉をつけて見た目を変えていきたい方のほとんどの人にとって大切なのが体脂肪と言えます。

 

筋トレをしている方はダイエットを一緒に行い、体重を気にしているでしょう♪
ますたん

 

ただし、体重よりも体脂肪率の方が大切であり、もっと言えば見た感じが重要です。

 

なぜなら体脂肪はいくら低くても体重が低くても納得はいかないからと言えます。

 

体脂肪を減らす努力をして、見た目を変化させていきましょう。

 

結論:効率的に見た目を変化させる

 

筋トレで見た目の変化はいつから出るのか!?変化させるためのポイント【3選】

・大きい筋肉

・インパクトのある筋肉

・体脂肪

 

基本的に少なくとも数ヶ月間の筋トレは必要です。

 

ますたん
ただし、数ヶ月継続しても普通の人はある程度の変化しかないでしょう♪

 

変化を重視することは大切ですが、重量の変化など他の変化にも着目して楽しみながら筋トレを行うことが大切です。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-, , ,

© 2022 masutannblog