Work out(筋トレ)

【継続】筋トレやダイエットを継続させる為に知っておくべき3つの方法

 

筋トレやダイエット継続は、ジムが閉まったり、自粛するべき今などは特に、継続が危ぶまれます。

 

そんな時には、継続するためにはどうしたら良いか考えながら行動する必要があります♪

 

今回は、ちょっと知っているだけで劇的に継続できる考え方をご紹介します。

 

1.継続できない原因

継続できない原因

 

継続できない原因は、様々ありますが以下のようなことが言えるでしょう。

・辛い

・キツイ

・面倒

 

このような気持ち的な原因を、客観的に考えて解消していくだけで良いのです

 

 

その為には、気持ちをコントロールすることや体調管理などもあります

 

 

ですが、それ以前にもっと考えていけることが沢山あります。

 

2.継続させる方法

継続させる方法

 

前述しましたが、継続させるためには客観的に考えていく必要があります。

 

難しく考えるのではなく、気楽に考えていきましょう♪

 

2-1.無理は禁物

無理は禁物

 

先ず、無理は禁物と言うことです

 

何事も無理をしすぎることはあまり良いことではありません♪

 

無理をし過ぎていると身体を壊してしまったり、継続できない原因をつくってしまうことにもなりかねません。

 

また、辛かったり・キツかったりすることは続かなくて普通です。

 

ですから、やり過ぎないように自分をコントロールしながら行っていきましょう

 

 

2-2.なりたい姿を思い浮かべる

なりたい姿を思い浮かべる

 

次に、なりたい姿を思い浮かべましょう

 

 

ダイエットや筋トレは容姿に関わらず、体重や体調管理等、行う目的は様々です。

 

自分が行う目的を明確にして、その目的をなりたい姿として思い浮かべましょう♪

 

そうすることで、やる気が出てくる筈です。

 

2-3.始めてみる

始めてみる

 

最後に、始めてみるということです

 

これが何より1番大切です♪

 

やりたくないと思ったときには、休むことが重要です。

 

ですが、しっかり休んだのにやりたくない時には、身体が怠けているだけかもしれないので強行も必要な場合があります

 

筋トレやダイエット等では、身体を動かすので、アドレナリンがでてやる気が出てくる可能性もあります♪

 

これは、筋トレを継続してる方の中でよく聞くことです。

 

やってみて、どうしてもやる気がでなかったらやめれば良いのです。

 

まとめ

 

継続させる方法

・無理は禁物

・なりたい姿を思い浮かべる

・始めてみる

 

このように、休むことと強行することのバランスが大切です。

 

やり過ぎもやらなすぎもよくありません

 

その為、事前に自分のスケジュールを見て計画を立て、その通りに動けば、客観的に行動出来ます

 

自分を上手いことコントロールすることを心がけましょう。

 

今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました⊂(^(工)^)⊃

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-, , ,

© 2022 masutannblog