Work out(筋トレ)

【貧乏】お金がない時に効率的にタンパク質が摂取できる食べ物【3選】

 

 

筋トレをするためには少なからずお金がかかります。

 

ますたん
筋トレをするだけではなく、栄養をしっかり摂取しなければなりません♪

 

出来る限り安いたんぱく質をしっていることも大切なのです。

 

結論

結論から言えば、食事でできるかぎり補い、経済的に余裕があればプロテインを取り入れると良いでしょう。

 

1.筋トレとお金

筋トレとお金

 

筋トレだけでも意外とお金はかかります。

 

例えば、以下の通りです

・ジムの会費

・プロテイン

・筋トレ用品

 

好きでやっていれば良いですが、体系維持のためにやっている場合には余計に負担に感じてしまうこともあるでしょう。

 

効率的にたんぱく質を摂取していく必要があります♪
ますたん

 

2.プロテインは高い

プロテインは高い

 

プロテインパウダーは食事とは別に購入して摂取しなければならないので、余計にお金がかかってしまいます。

 

ますたん
効率的にたんぱく質を摂取出来ますし、値段も比較的高いものではありませんが、食事にプラスしてかかると考えると敬遠してしまうでしょう♪

 

プロテインパウダーは食事の代わりではなく、あくまでも栄養の補助です。

 

そうなるとお金がない時には、やはり食べ物から栄養を摂ると良いでしょう♪
ますたん

 

3.【貧乏】お金がない時に効率的にたんぱく質が摂取できる食べ物【3選】

【貧乏】お金がない時に効率的にたんぱく質が摂取できる食べ物【3選】

 

【貧乏】お金がない時に効率的にたんぱく質が摂取できる食べ物【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.鶏むね肉

鶏むね肉

 

先ずは、鶏むね肉です

 

ますたん
鶏むね肉はお肉の中でもコスパは最強クラスでしょう♪

 

安い時をチェックしているとお手頃価格で手に入るかもしれません。

 

現状筆者の感覚で100グラム当たり40円を切っているとかなり安いという認識です。

 

ぱさぱさで食べづらいイメージですが、鶏ハムなどにするとしっとりしていておいしく食べられます。

 

3-2.卵

卵

 

次に、卵です

 

卵はどこでも手に入り、どこでも安定した価格で購入できます。

 

現在の価格で10個入り200円前後の価格が多いです♪
ますたん

 

1個ずつ食べられて手軽にプロテインを摂取出来ます。

 

ますたん
卵料理は沢山あるので、多種多様な使い道があるのもメリットです♪

 

3-3.納豆

納豆

 

最後に、納豆です

 

納豆は人によって好き嫌いはありますが、コスパは良いと言えます。

 

そのまま食べることも出来ますし、ごはんの上にのせたり、チャーハンに入れたりも可能です♪
ますたん

 

料理せずにそのまま食べられるので、調理しなくて良いのもポイントと言えます。

 

ますたん
なにより手軽にたんぱく質を摂取できるのが、継続のコツになるでしょう♪

 

結論:近くのスーパーをチェック

 

【貧乏】お金がない時に効率的にたんぱく質が摂取できる食べ物【3選】

・鶏むね肉

・卵

・納豆

 

安くても遠いと交通費がかかる場合があります。

 

近くのスーパーの安いたんぱく質や安い日をチェックしておくと良いです♪
ますたん

 

プロテインパウダーは非常に効率的にたんぱく質を摂取できるものなので余裕があれば取り入れると吉でしょう。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-, ,

© 2022 masutannblog