Work out(筋トレ)

忙しい時に筋肉を維持する方法【3選】

 

 

普段筋トレをおこなっている人にとって忙しい時、どのように筋肉を維持したら良いのか不安に感じるかもしれません。

 

ますたん
筋肉は使わなければ減っていきます♪

 

増えることはないにしてもいかに維持しておくかが大切です。

 

結論

結論から言えば、タンパク質摂取や効率的な筋トレを心がける必要があります。

 

1.不要な筋肉は減っていく

不要な筋肉は減っていく

 

つい科学的に考えがちですが、単純に考えても人間の体は不要なものは減らしていきます。

 

つまり、使わない筋肉は減っていくでしょう♪
ますたん

 

日常生活である程度の筋肉は使われるにしても、身体を作るために筋肥大させてきた方は、身体からすれば不要な筋肉です。

 

ますたん
何も考えずに日常生活を送っていれば通常は減っていきます♪

 

2.忙しい時の筋肉維持

忙しい時の筋肉維持

 

日々作り上げてきた筋肉は誰しも減らしたくありません。

 

極端な事を言えば、仕事や勉強と並べられた場合、ほとんどの人がやむを得なく筋肉を諦めるでしょう♪
ますたん

 

ただし、通常は筋肉をつけるのかつけないのかだけではありません。

 

忙しい時には維持しておくことも大切です。

 

3.忙しい時に筋肉を維持する方法【3選】

忙しい時に筋肉を維持する方法【3選】

 

忙しい時に筋肉を維持する方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.タンパク質摂取

タンパク質摂取

 

先ずは、タンパク質摂取です

 

筋トレを行っている際にはタンパク質を意識することが多いでしょう。

 

ただし、筋トレをしている暇が無くなってくると、ついつい忘れがちです。

 

筋肉が付いていればそれだけのタンパク質を必要とします。

 

ますたん
維持するためにはできる限り必要なタンパク質の摂取を心掛けていくことが大切でしょう♪

 

3-2.BIG3

BIG3

 

次に、BIG3です

 

筋トレをしっかりしている暇はないけれど、なんとか事務には通えるという方にはビッグ3をお勧めします。

 

やはり、多くの筋肉を導入する筋トレは効率が良いです♪
ますたん

 

それだけ辛いですが、サクッと終わらして維持ができると考えればやらない手はありません。

 

ますたん
継続していれば維持どころか筋肥大につながっていきます♪

 

3-3.学ぶ

学ぶ

 

最後に、学ぶです

 

筋肉を大きくするのは筋トレをやることだけではありません。

 

筋トレの頻度、セット数、回数、フォーム、栄養、睡眠など様々なことが考えられます。

 

ジムに行ってる暇はないけれど、動画を見るなどの暇があるのであれば、この機会に学んでいきましょう♪
ますたん

 

もしここで筋肉が少し減ってしまったとしても、知識が増えていれば戻せる可能性は大いにあります。

 

結論:何らかのアクション

 

忙しい時に筋肉を維持する方法【3選】

・タンパク質摂取

・BIG3

・学ぶ

 

一番いけないのは筋肉から離れて完全に筋トレをやめてしまうことです。

 

ますたん
食らいついてさえいれば、維持ないし少し減らす程度で抑えることができるでしょう♪

 

長期的に見て成長していれば問題ないと考えられます。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-,

© 2022 masutannblog