Think(考える)

経理がうるさい理由【3選】なぜ経理はうるさいの!?

 

 

 

「なんで経理の人ってあんなに細いの?」

 

ますたん
こう思ったことのある方は多いかもしれません♪

 

確かに経理の仕事を行っている以上うるさくなってしまう人もいるでしょう。

 

結論

結論から言えば、経理は正確な計算を行う必要があり、期日も決められている上、利益も出さないといけないので、うるさく言わなければならない場合もあるのです。

 

1.経理はうるさい

経理はうるさい

 

経理は数字の計算を行っており、細い印象があるかもしれません。

 

細かいことを日々言われていると嫌気がさしてくるでしょう♪
ますたん

 

一方で、経理の人もそこまでうるさく言いたくないかもしれないです。

 

ますたん
あくまでも会社の為を考えて一生懸命行動しているのだと考えましょう♪

 

2.利益の計算方法

利益の計算方法

 

利益の計算方法は経理の行動に大きく影響します。

 

経理の人が直接言ってこなかったとしても、管理側の方々は経理の計算結果を利用して経営判断を行っているでしょう♪
ますたん

 

つまり、収益と費用の差額として利益は計算されます。

 

ますたん
収益を上げて費用を減らしていく必要があるのです♪

 

これを実行していかなければ会社の利益は上がっていかず、利益を上げるためにうるさくなってしまうことも考えられます。

 

3.経理がうるさい理由【3選】

経理がうるさい理由【3選】

 

経理がうるさい理由【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.合わせる

合わせる

 

先ずは、合わせるです

 

少なからず経理が行うのは数字の計算と言えます♪
ますたん

 

数字の計算は空想上で行なっているものではなく事実と合わせなければなりません。

 

特に、取引を帳簿に記録する場合には、会社の外部の人間に報告することもあるので細かく正確に計算します。

 

期日なども決まっているので、「早くしてください」と言われてしまうこともあるかもしれません。

 

3-2.期日

期日

 

次に、期日です

 

前述したように経理の仕事には、明確な記述が決められていることが多いでしょう。

 

ますたん
給料の計算であれば給料日前には間違いなく計算は覚えているはずです♪

 

決算にあたっても、会計期間における正確な計算を締め切らなければいけないので、あたふたしてしまいます。

 

経理に提出する書類があれば、早めに提出して経理の人の負担を減らしてあげましょう♪
ますたん

 

3-3.経費削減

経費削減

 

最後に、経費削減です

 

経理は経費削減に尽力します。

 

ますたん
なぜなら、利益を上げるためには経費を抑えなければいけないからです♪

 

出来る限り無駄をなくすことで、利益はあげられるようになってきます。

 

あまり細いと嫌気がさしてしまいますが、協力できるようにしていくと会社全体のためになります。

 

結論:会社のため

 

経理がうるさい理由【3選】

・合わせる

・期日

・経費削減

 

ざっくり考えてしまえば、うるさく言っている人ほど会社のために頑張っている証拠かもしれません。

 

経理の仕事は期日が決められていることから急かされたり、削減のためや帳簿と合わせるので、細かいことを言われることもあるでしょう♪
ますたん

 

会社のために頑張っていると考えて、できる限りうるさく言われないように協力していくと良いかもしれません。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-,

© 2022 masutannblog