(Financial accounting) 財務会計 Accounting(会計) Bookkeeping(簿記)

人生が変わる簿記の勉強方法【3選】

 

 

ますたん
簿記を勉強すると人生を変えられます♪

 

ただ勉強しているだけは人生は変わらず、勉強する方法によって変えられる機会を得れるのです。

 

結論

結論から言えば、人生の一部であると考えて活用できる勉強方法について考えていく必要があると言えます。

 

1.人生が変わる簿記とは

人生が変わる簿記とは

 

簿記を勉強すると会社の経理や会計事務所で勤務が出来ます。

 

個人事業主として働く場合にも、自身で会計を行わなければならないので、役立つ知識になるのです。

 

ですが、勉強をしているだけでは人生は変わりません♪
ますたん

 

自分が学んだ知識を実際に仕事に活かしていけば専門性が高まり、高度な仕事を行えるので、人生を変えていけるのです。

 

2.簿記は何の役に立つのか

簿記は何の役に立つのか

 

簿記は勘定科目と金額の計算で何の役に立つのか分からない人も多いと言えます。

 

実際には簿記の対象は会社等における様々な取引です。

 

ますたん
取引の内容が分からない場合には、会計処理をするのが難しいと言えます♪

 

取引の内容や会計処理を把握すれば、会社等の内容を定量的に理解出来ますので、経済的に有利な人生を歩んでいけるのです。

 

3.人生が変わる簿記の勉強方法【3選】

人生が変わる簿記の勉強方法【3選】

 

人生が変わる簿記の勉強方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.普遍性を捉える

普遍性を捉える

 

先ずは、普遍性を捉えるです

 

簿記の勉強を通じて普遍的に物事を考えられるようになるのが大切と言えます。

 

簿記は性質上日々コツコツ勉強を行い、丁寧に1つずつ解いていく必要があるのです♪
ますたん

 

分からない問題があればストレスで物事に手が付けられなくなるかもしれません。

 

そんな時に冷静になり問題が解けるようになるだけでも、感情をコントロール出来ますので、様々な場面において役立ちます。

 

自分にはどの程度の力量があり、覚えた内容をどの程度覚えられて、アウトプット出来るのか把握するのが重要になってくるのです。

 

ますたん
簿記の勉強を通じて生きていく上で知識だけでなく普遍的な部分を捉えていけば、有利に人生を進めていけます♪

 

3-2.他の資格とのつながり

他の資格とのつながり

 

次に、他の資格とのつながりです

 

他の資格とのつながりを考えながら両方勉強していくのが大切と言えます。

 

例えば、FPで勉強する内容は簿記とのつながりが深くあるのです♪
ますたん

 

所得税や消費税の計算は、簿記による会計帳簿や財務諸表を通じてないし結果を利用しながら行っていきます。

 

税金を把握出来て会計も出来れば自分で会計帳簿の作成から税金の申告に至るまで一貫して行えますので、自身で事業が出来るのです。

 

3-3.大企業や士業

大企業や士業

 

最後に、大企業や士業

 

日商簿記1級レベルについて勉強すれば、かなり高度で専門的会計の知識が身につきます。

 

ますたん
ですが、大企業等レベルでないと利用しないのもまた事実です♪

 

他にも公認会計士や税理士になれば仕事の幅が広がります。

 

大企業に就職したり、公認会計士や税理士として働けば会計の知識を有意義に活かして人生を変えていけると言えるのです。

 

結論:簿記の勉強で人生は変えていける

 

人生が変わる簿記の勉強方法【3選】

・普遍性を捉える

・他の資格とのつながり

・大企業や士業

 

簿記の勉強によって勝手に人生が変わることはありません。

 

自分で変えていくと考えて行動していけば人生は変わります♪
ますたん

 

努力して人生を変えていきましょう。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-(Financial accounting) 財務会計, Accounting(会計), Bookkeeping(簿記)
-, ,

© 2022 masutannblog