Think(考える)

限界を知るのが重要な理由【3選】

 

 

ますたん
人には必ず限界があります♪

 

その限界を把握していない場合、無理をしすぎて病気や怪我などに至り、結果として非効率になってしまいます。

 

結論

結論から言えば、必要の限界を知ることが効率的に行動していくためにはとても重要になってくるのです。

 

1.限界を知るとは

限界を知るとは

 

仕事や勉強等において、自身が一定期間にできる作業で体を壊さない瀬戸際です。

 

この限界に関しては線引きが人によって異なるでしょう♪
ますたん

 

今回は体を壊さないと定義付けしましたが、体を壊してでも生きてさえいれは限界ではないという方もいるかもしれません。

 

ですが体を資本として考えた場合、体を壊してしまっては仕事や勉強できないのです。

 

2.知る必要のない限界

知る必要のない限界

 

ますたん
限界を知っている方が有利なのは確かですが知らなくても良い限界はあります♪

 

これは自分の限界を自分で決めてしまい、行動に至らない場合です。

 

行なったことのない限界は行ってみなければわからないことが多々あるでしょう♪
ますたん

 

行動しなければ結果を残していけることはありません。

 

行動しながら限界を模索していく必要があるのです。

 

3.限界を知るのが重要な理由【3選】

限界を知るのが重要な理由【3選

 

限界を知るのが重要な理由【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.計画を立てられる

計画を立てられる

 

先ずは、計画を立てられるです

 

限界を知らない場合、計画を立てたとしてもそれは無意味と言えます。

 

計画は計画通りに行動する必要あり、体を壊した時点で計画は丸つぶれです。

 

つまり、限界を知らずに努力してしまうと限界を迎えてしまいます。

 

ますたん
限界を知った上で計画を立てていく必要があるのです♪

 

3-2.効率的に行動できる

効率的に行動できる

 

次に、効率的に行動できるです

 

限界を知っていれば限界殴る行動を避けて通れます♪
ますたん

 

これは効率的に行動していることになるのです。

 

短期的に見れば無理をしてでも貰った方が良いに感じたことでも、実際は長期的に考えていく必要があります。

 

長期的視点で限界を模索しながら努力していく必要があるのです。

 

3-3.無理をしなくなる

無理をしなくなる

 

最後に、無理をしなくなるです

 

限界を知ることでコツコツと努力を継続することができます。

 

ますたん
コツコツ継続している方に勝てる訳はありません♪

 

何より継続が大切であり、無理をする必要はないのです。

 

限界を知ることで無理をしなくなり、コツコツ継続できるようになります。

 

結論:無理は禁物

 

限界を知るのが重要な理由【3選】

・計画を立てられる

・効率的に行動できる

・無理をしなくなる

 

実際に自分が努力しているともっともっとと無理をしてしまうストイックな方もいます。

 

それは継続できれば問題はありませんが、意外と無理をしすぎている方は継続できないのです♪
ますたん

 

ずっと努力しているのに結果が出ないという方は、無理を知った上での行動を心がけてみてください。

 

今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog