Think(考える)

FP3級の勉強時間はどれくらい!?短縮するための勉強法【3選】

 

 

ますたん
FP3級の時間は他の資格と比較するとそこまで多いわけではありません♪

 

ただし、闇雲の勉強を継続していると無駄に長くなりがちです。

 

結論

結論から言えば、急ぐことなく一歩ずつ確実に進めていくことが短縮するためのコツと言えます。

 

1.FP3級の勉強時間

FP3級の勉強時間

 

FP3級の勉強時間は情報により区々ですが、平均してだいたい1時間程度ではないでしょうか。
ますたん

 

ただし、正直これは何を基準に計算しているのか不明です。

 

ますたん
専門学校の授業時間だけであるならば、自習の時間は計算されていないでしょう♪

 

また、家での勉強を自己申告として計算されているならば、本当に各人が正しい時間を申告しているかも分かりません。

 

つまり、あくまでも基準にしかならないということです♪
ますたん

 

2.短縮すれば良いわけではない

短縮すれば良いわけではない

 

勉強時間を短くこなすことが良いことのようにまかり通っています。

 

ますたん
正しい勉強時間は短ければ良いわけではありません♪

 

しっかり頭に入れていなければ実務では通用しないのです。

 

合格できれば良いだけでしたら、過去問だけ解いていれば間違いありません。

 

ただ本当の意味で短縮するためには急がば回れの精神で勉強していくのが有用です。

 

3.短縮するための勉強法【3選】

短縮するための勉強法【3選】

 

短縮するための勉強法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.勉強時間を確保

勉強時間を確保

 

先ずは、勉強時間を確保です

 

スキマ時間で勉強する事は時間のない方にとってはとても有用と言えるでしょう♪
ますたん

 

ただ、短時間で勉強をするためには逆にまとまった集中して勉強できる時間を作るのが大切です。

 

ますたん
忙しなく勉強を続けているとなかなか頭には入りません♪

 

もしスキマ時間になってしまったとしても、悲観せず頭を切り替えて集中して勉強をしましょう。

 

3-2.繰り返す

繰り返す

 

次に、繰り返すです

 

勉強をしていると新しいテキストを読んだり問題を解きたくなります。

 

ですが意外と今持っているテキストや問題集の内容が分かっていないことも多いです。

 

持っているテキストや問題集を何回も何回も繰り返し読んでいきましょう♪
ますたん

 

人間が覚えられる記憶量はそこまで多くないと思いますので、その勉強法が1番短縮できます。

 

3-3.実際に使いそうな内容

実際に使いそうな内容

 

最後に、実際に使いそうな内容です

 

資格を取得したけど何もわからないのでは意味がありません。

 

資格した内容は就職活動などで間接的に利用できるために取得することも多いです。

 

ただし、実際には自分の生活や家族が生活している過程で、適応した知識を生かせるように勉強しておくべきです。

 

ますたん
つまり、有利となるであろう制度などは積極的に覚えておきましょう♪

 

結論:焦らずコツコツ

 

短縮するための勉強法【3選】

・勉強時間を確保

・繰り返す

・実際に使いそうな内容

 

どんな状況においても焦る必要はありません。

 

とにかく落ち着いて勉強時間を確保したならその勉強時間に集中して勉強するというのが一番短縮できるのです♪
ますたん

 

集中していない状況で何10時間勉強をしてもあまり意味はありません。

 

ますたん
とにかく集中して勉強時間を短縮していきましょう♪

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog