Blog(ブログ)

誰も見ないブログの特徴【3選】

 

 

ブログは基本的に人に見られるために書いています。

 

ますたん
有名人でもない限り人に見てもらうためには工夫が必要です♪

 

どのようにしたら人に見て貰えるのかについて考えるために、誰も見ないブログとはどのようなものなのかについて知っておく必要があります。

 

結論

結論から言えば、ストレスの溜まるブログです。

 

1.誰も見ないブログ

誰も見ないブログ

 

人に見てもらう為に書いていくブログ。

 

全く読まれないのであれば、文章にする必要がありません♪
ますたん

 

人に読まれる文章と自分が読む文章について考えていく必要があります。

 

ますたん
ブログとして記事にしていくのなら、人に読まれる文章を書いていきましょう♪

 

2.人に見られている意識を持つ

人に見られている意識を持つ

 

ブログの記事は寡黙に1人で書き続けることになります。

 

そうすると、自分が読む文章のように錯覚を起こしてしまうでしょう♪
ますたん

 

気が付いた時に身近な人に読んでもらうと良いです。

 

他の人に読んでもらうと考えるだけで、しっかりした内容にしなければいけないと考えます。

 

これが全く関わりのない人に選んでもらう場合には尚更気をつけるはずです。

 

ますたん
ブログを読む人がいることを忘れずに書いていきましょう♪

 

3.誰も見ないブログの特徴【3選】

誰も見ないブログの特徴【3選】

 

誰も見ないブログの特徴【3選】は、以下の通りです

 

3-1.日記

日記

 

先ずは、日記です

 

有名人や知り合いのプライベートは興味があるかもしれません。

 

一方で、代わり映えがない毎日を送っている他人の日常に興味がある人はいないでしょう♪
ますたん

 

日記のような内容を書いてしまえば、誰にも読んでもらえないことが多いです。

 

動画の場合には何も考えずに見られるので、需要はありますがブログは文章なので尚更需要がないと思います。

 

3-2.文章が読みづらい

文章が読みづらい

 

次に、文章が読みづらいです

 

何か検索をして必要な情報を見つけている方なら、多少文章が読みづらくても読んで貰えます。

 

ますたん
一方で、全くわからない状況から検索をしている場合にはしっかり文章を読むでしょう♪

 

しっかり文章を読んでいる際に読みづらい文章になっている場合には離脱します。

 

内容はしっかりしているのに文章が読みづらいことで読んでもらえなくなってしまうかもしれません♪
ますたん

 

3-3.ページ速度が遅い

ページ速度が遅い

 

最後に、ページ速度が遅いです

 

サイトを開いた時になかなか開かない場合がありますよね。

 

どうしても見たいサイトであれば、人は多少を待ちます。

 

ますたん
ですが、なんとなく開いたサイトの場合には、開かなければすぐに閉じてしまうでしょう♪

 

早ければ早いだけ良いですが、そこまでストレスのない程度にしておく必要があります。

 

画像の容量などに気を配りスピードを意識していく必要があるでしょう♪
ますたん

 

結論:ストレスの溜まるブログ

 

誰も見ないブログの特徴【3選】

・日記

・文章が読みづらい

・ページ速度が遅い

 

せっかくブログを読むなら楽しく読みたいのが本音です。

 

ますたん
わかりやすい内容が楽しく学べれば、有益な情報を手に入れることができます♪

 

逆に文章が雑だったり、サイトスピードが遅かったりすれば情報が頭に入ってこないばかりかストレスが溜まってしまいます。

 

有益な情報を簡潔にまとめられるように意識していきましょう♪
ますたん

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Blog(ブログ)
-,

© 2022 masutannblog