Blog(ブログ)

ブログで売るものがない時の対処法【3選】

 

 

ますたん
ブログで収益化する場合ものを得ることが大切です♪

 

売るものがない場合、収益化できないのではないかと考えてしまいますよね。

 

結論から言えば、無理に物を売らなくても収益化はできます。

 

1.ブログで売るものがないとは

ブログで売るものがないとは

 

ブログを立ち上げて運営していく場合、そこから収益が得られたら儲けものですよね。

 

基本的にブログ内の記事は商品ですが、読んだことによってお金が得られるわけではありません。

 

そのため、ブログ内で商品を売らなければいけないのではないかと考えます。

 

ですが実際には必ず売らなくとも収益を発生させる方法はあるのです♪/st-kaiwa1]

 

2.収益化は難しい

収益化は難しい

 

[st-kaiwa1]収益化できると言ってもそんな簡単にはいかないんじゃないのと思いますよね♪

ますたん

 

はい、確かにそんな簡単ではありません。

 

ただし、時間をかけて少しずつを行っていけば、大体の人はできるでしょう♪
ますたん

 

一気に考えるとわけがわからないですが、少しずつ進めていけば収益化するのは本当に難しいことではないのです。

 

3.ブログで売るものがない時の対処法【3選】

ブログで売るものがない時の対処法【3選】

 

ブログで売るものがない時の対処法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.つくる

つくる

 

先ずは、つくるです

 

ますたん
実際に商品を作ってしまうのも一つの手でしょう♪

 

最近ではハンドメイドなども販売できるので、ありとあらゆる商品に売れる可能性があります。

 

在庫リスクなどを考えた場合には、電子書籍なども一つの手です。

 

『Note』などを活用して売れる文章を執筆していきましょう。

 

3-2.人の物を売る

人の物を売る

 

次に、人の物を売るです

 

勝手に人のものを持ってきて打ってはもちろん駄目と言えます。

 

売って欲しい商品がある方の広告をブログに貼るのです♪
ますたん

 

いわゆるアフィリエイトによれば、売った商品に対して手数料が入ります。

 

自分の商品がない場合には人の商品を売れば良いのです。

 

3-3.売らない

売らない

 

最後に、売らないです

 

商品を売らなくとも、広告になれば収益が発生することもあります。

 

『Google AdSense』によれば、クリックされることで収益が発生するのです。

 

つまり、直接的に商品を売ることなく収益を発生させることができます。

 

ますたん
ただし、商品を売っているわけではないので単価が安いことは否めないでしょう♪

 

結論:まずは文章が商品

 

ブログで売るものがない時の対処法【3選】

・つくる

・人の物を売る

・売らない

 

どんなブログを運営していても文章がなければ意味がありません♪
ますたん

 

つまり商品を売る前に文章を覚えるほうが有用です。

 

ますたん
その上で収益を発生させるためには絶対に物を売らなければいけないわけではないと覚えておきましょう♪

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Blog(ブログ)
-, ,

© 2022 masutannblog