Think(考える)

ビジネスで虚勢を張る心理とは?虚勢を張ることが大切な理由【3選】

 

 

ビジネスでは虚勢を張ることが多々あります。

 

ますたん
あまりにも過度な場合は嘘をくっついているのと変わらないこともあるので注意が必要です♪

 

ただ適度に利用している場合は効率的と言えます。

 

結論から言えば、ビジネスではある程度虚勢を張ることが大切です。

 

1.ビジネスで虚勢を張るとは

ビジネスで虚勢を張るとは

 

ビジネスでは大きな実績を出さなければ注目を浴びることができません♪
ますたん

 

ただし、注目を浴びていないだけで良い商品やサービスはあります。

 

栄養的にも注目を集めていかなければいけないのです。

 

また、虚勢は行きすぎなければ自信のある人と捉えられて、信用につながります。

 

2.ビジネスで虚勢を張る心理

ビジネスで虚勢を張る心理

 

ますたん
虚勢を張る心理としては、自信がないことが言えます♪

 

自信はないけれども他人に認めて欲しいのです。

 

ビジネスでは実績があったとしても上には上がいるためあまり自信を持って他の人に商品やサービスを紹介できない面があります。

 

ただ、そのような悲観的な考えだと自信がないように見られて相手を不安にさせてしまうこともあります。

 

騙しているように感じて過少に伝えてしまっては損しかないのです♪
ますたん

 

自身を過大評価するのではなく、相手に適切に伝えていく必要があります。

 

3.虚勢を張ることが大切な理由【3選】

虚勢を張ることが大切な理由【3選】

 

虚勢を張ることが大切な理由【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.気にかけてもらう

気にかけてもらう

 

先ずは、気にかけてもらうです

 

人に興味を持ってもらえなければビジネスは成り立ちません。

 

ますたん
何らかのきっかけを持って気にかけてもらう必要があるのです♪

 

当たり前のことを真面目に伝えても人は当然としか思ってくれません。

 

驚きであったり、人が気になるような言い回しや表現が大切なこともあります。

 

3-2.実績

実績

 

次に、実績です

 

虚勢を張っていると考えられる場合には実績が多いでしょう。

 

例えば以下のようなことです

  • 収益4桁達成
  • 実績は概要欄へ

 

収益が4桁達成といっても4桁とは1000円台かもしれません。

 

円なのか、万円なのかすら分からないからです♪
ますたん

 

また、『概要欄へ』と言えば大きな実績があるかのように感じてしまいます。

 

ますたん
これらを極度にやりすぎると人間性を疑われてしまうので注意は必要です♪

 

ただ実績を伝えるテクニックという意味ではとても大切と言えます。

 

3-3.成長

成長

 

最後に、成長です

 

虚勢を張っていると勢いづくので成長できることもあります。

 

言霊と言われる通り自身が常日頃から言っている言葉は現実的に成長する基準になるのです。

 

できないと思えばその時点でできません。

 

ただ、できるといい続けられればいつかは必ずできるでしょう♪
ますたん

 

結論:適度に虚勢を張る

 

虚勢を張ることが大切な理由【3選】

・気にかけてもらう

・実績

・成長

 

ますたん
人間性を疑われてしまえばその時点でゲームオーバーです♪

 

ただし、適度に利用すれば人に興味を持ってもらえるきっかけになります。

 

真面目すぎて自身や商品、サービスなどを過小に人に伝えすぎないように注意しましょう♪
ますたん

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog