Think(考える)

謙虚さが最大の武器【理由】

みなさんは謙虚と言われるとどのような方が思い付きますか?

 

低姿勢で相手を気遣える紳士な男性等ではないでしょうか。

 

謙虚というのは働く場合のみではなくあらゆる場面で武器になります。

 

今回は、その理由についてご紹介します。

 

1.気遣いされやすくなる

 

謙虚というのは言い換えれば、相手への配慮ができるということです。

 

配慮して頂いて悪い気はしませんよね。

 

配慮が出来ない方に対して配慮しようとは思わないです。

 

会社などで周りの方からの配慮がなければ致命的です。

 

気を遣える方は気を遣って頂きやすくなると言うことです。

 

2.人として尊敬される

 

謙虚でいるということは初心を忘れずに日々努力している証拠です。

 

誰にでも失敗はあります。

 

それを分かっているからこそ、過信しないのです。

 

そういった方は、仕事や人間関係が上手くいきやすいでしょう。

 

すると、自ずと人は寄ってきますし尊敬されるようになります。

 

嫌われるよりは尊敬されたいですよね。

 

3.人として成長できる

 

低姿勢で日々いることで、新しい発見が出来るでしょう。

 

新しい発見があれば、性格を直したり変えたりすることも出来ます。

 

これは、傲慢でいれば得られないものです。

 

「言われているうちが華」なんて言葉があるくらい相手に注意して頂けたりすることは大切です。

 

「どんなことでも自分が正しく、間違っていない。」

 

そう思っている傲慢な方に、誰も注意しようとは思わないですよね。

 

恐らく、我慢してあとで悪口や愚痴を言われていることでしょう。

 

そうなれば、この先間違いを直すことが出来ません。

 

謙虚でいる方より劣ってしまうでしょう。

 

このように謙虚でいることには色々なメリットがあります。

 

失敗をしてきていない方は傲慢になりがちだと思います。

 

また、我慢してきたとしても、努力を重ねてきた方は、自信があります。

 

すると、「人よりも出来る」と思ってしまうのかもしれません。

 

上には上がいるので、常に低姿勢で努力することが大切になってくるのです。

 

どんな場面でも人は1人では生きれません。

 

自分が何か目標を達成したとき、あなたを支えてくれた方々が必ずいるはずです。

 

その方々の支えがあったからこそあなたは努力が出来たのです。

 

そういった方々の気持ちを考えたら傲慢にはなれませんよね。

 

私も目上の方や勉強のできる方に謙虚で話されると何も勝てないなと思ってしまいます(笑)

 

それ位謙虚さは武器になると言うことです。

 

常に謙虚で生活したいですね♪

では、ご視聴ありがとうございました(*'ω'*)

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog