Think(考える)

資格のモチベーションを維持する方法【3選】

 

 

資格の勉強をしているとモチベーションが大切になってきます。

 

ますたん
モチベーションがないと勉強が継続的にできないからです♪

 

継続的な勉強は自分の糧となり、資格取得に大きく貢献してくれます。

 

結論

結論から言えば、自分の世界に入り勉強を続けることです。

 

1.資格とモチベーション

資格とモチベーション

 

資格を取得するにあたり勉強をしなければなりません。

 

勉強をする場合にやる気がなくては、頭に入ってこないでしょう♪
ますたん

 

最初はモチベーションが高かったとしても継続的に勉強をすると、飽きがきてしまいます。

 

そこで対策を講じてモチベーションをアップさせていく必要があるのです。

 

2.モチベーション維持は意外と難しい

モチベーション維持は意外と難しい

 

資格のモチベーションは合格する勢いになります。

 

ますたん
もし不合格が続いてしまえばモチベーションは落ちてしまうでしょう♪

 

また、後から勉強を始めた人が次々合格をしていく状況を目の当たりにするとモチベーションは愕然と下がってしまいます。

 

思っているよりもモチベーションを保つことは難しいのです♪
ますたん

 

3.資格のモチベーションを維持する方法【3選】

資格のモチベーションを維持する方法【3選】

 

資格のモチベーションを維持する方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.自分の成績や中身

自分の成績や中身

 

先ずは、自分の成績が中身です

 

資格の勉強をするにあたり、人と比較したり比較されるようになってきます。

 

ますたん
資格の基本的な目的が合格であり、合格しているか否かで全てを判断されてしまうからです♪

 

ですが、比較対象になるはずもない他人と比較をする必要はありません。

 

自分の過去の成績と比較して、点数が積み重なっているかだけを気にしましょう♪
ますたん

 

その際にもし成績が落ちている場合には、勉強内容が前よりできているか考えてみてください。

 

おそらく勉強内容として積み重なっており、安心感をもった上でなぜ成績が下がったのかを考えれば問題ないです。

 

「成績が下がっても大丈夫」と考えるのは危険ですが、自己肯定感を高めていく必要があります。

 

3-2.変化を与える

 

次に、変化を与えるです

 

同じ勉強方法で楽しく勉強をできている場合には問題ありません。

 

ますたん
一方で勉強に飽きてきたと感じた場合には、勉強方法を見直すと良いでしょう♪

 

テキストを読むことに飽きたら問題集を解き、問題集を解くのに飽きたら過去問を解くなどです。

 

同じ場所での勉強に慣れてしまったらカフェで本を読むなど、自分の効率的に勉強をできる形を探していきましょう。

 

3-3.人の意見は慎重に

人の意見は慎重に

 

最後に、人の意見は慎重にです

 

資格の勉強をしていると、自分の努力が無駄になっているかのような発言をされることも多々あります。

 

その場合には著しくモチベーションは下がってしまいがちですので、気をつけましょう♪
ますたん

 

SNSは特に匿名性が高く、顔も合わせないことから、様々な意見が飛び交います。

 

ますたん
できることなら勉強の仲間以外と絡むことは控えましょう♪

 

勉強仲間であればあなたの勉強に対して否定はしないと思います。

 

ただし、それ以外の方に関して何を言われるかかわからないので注意が必要です。

 

人生の全てを賭けて勉強に挑まれている方は、攻撃され放題かもしれません。

 

精神的にもシビアになっていると思うので、自分の世界に入り込んでしまうのが吉です♪
ますたん

 

結論:仲間だけいれば良い

 

資格のモチベーションを維持する方法【3選】

・自分の成績や中身

・変化を与える

・人の意見は慎重に

 

基本的に勉強仲間や先生などは勉強を応援してくれると思います。

 

ますたん
受験生時代はあなたの勉強を後押ししてくれる人だけと仲良くしておくのが良いです♪

 

モチベーションを高めあっていけば、常に維持することができます。

 

必ず合格できると信じて突き進みましょう♪
ますたん

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog