Think(考える)

【すぐやる】行動する人が成功する理由

1.スピード感が大切

 

何を行うにもある程度のスピード感を持って行うと、効率を重視するようになったりしてスピード感が出てくる筈です。

 

急ぐ必要はありませんが、スピード感が無いと効率を無視しがちになってしまう可能性もあります。

 

ですから、スピード感を持っていると成功する可能性が高まるわけです。

 

また、ビジネスチャンスと言われるようなチャンスは流動性のある生ものである為、その機会を逃すことの無いようにスピード感を持った行動が必要なわけです。

 

 

2.考えていても始まらない

 

考えて完結するようなことはほとんどありません。大体のことが行動することにより意味を成すことが多いですよね。

 

念には念を入れないと心配でなかなか行動できない方も意外と多いと思います。

 

ですが、考えている通りに進むとは限らないですし、現実に行動してみないと分からないことは沢山あると思います。

 

ずっと考え込んで「このような場合はこうしよう。」と行動してみたら全く違う状況で考え直さないといけないこともありますよね。

 

ですから、とりあえず少し行動してみるという考えも大切なんです。

 

「どれくらい考えたほうが良い。」という基準はありませんが、ある程度考えたら少し行動するという意識づけが大切です。

 

失敗もあるかと思いますが、そのような場合にも行動しながら考えるくらいのイメージで動いていれば成功できるでしょう。

 

3.最短距離を進める

 

1回の意思決定によって大きく成功と失敗が分かれることはあまりないと思います。

 

ですが、すぐ行動する方となかなか行動しない方とでは進んでいる道が違います。

 

前者はより具体的に考えていくことが出来ますから、正しい道を進むことが出来るのに対し、後者はなかなか行動しないことで「机上の空論」になってしまう可能性もあるわけです。

 

まとめ

 

行動する人が成功する理由

・スピード感を持った行動が出来る

・適切に考えられる

・正しい道を進んでいける

 

このようにすぐ行動する人は適切に考え、成功への近道をスピード感を持って進んでいくことが出来るわけです。

 

ですが、考えることがいけないという意味ではありません。

 

考えることで新たな発見を得ることが出来る場合もありますが、考えることで留まってしまう方は考え抜いていて知識量が多いのに、活かせないのでは勿体ない上その活かし方は行動してみないと分からないことが多いのです。

 

ですから、積極的に行動していくことで状況を大きく変えていくことが出来ると思いますので、挑戦してみて下さい。

 

では、今回は以上です♪

 

ご視聴ありがとうございました(*'ω'*)

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog