(Management Accounting) 管理会計 Accounting(会計)

あなたは大丈夫!?管理会計がつまらない人が行なっている行動【3選】

 

 

ますたん
管理会計を苦手とする方は多いと思います♪

 

筆者も以前はとても苦手で、大っ嫌いの科目でした。

 

ですが今では逆に得意科目になっています♪
ますたん

 

結論

結論から言えば、考え方を少し変えるだけで一気に管理会計が楽しくなり得意になっていくはずです。

 

1.管理会計がつまらないと

管理会計がつまらないと

 

ますたん
管理会計がつまらないと勉強したくなくなるでしょう♪

 

勉強しなくてはいけないと感じて勉強をしている場合頭には入ってこないことが多いです。

 

頭に入ってくるケースは楽しくてどんどん吸収していく状況と言えます。

 

しなければいけないではなくて楽しく行なっていて、気づいたら知っていたパターンです。

 

2.楽しくしていく

楽しくしていく

 

つまらない方も楽しくしていく努力をすると良いでしょう♪
ますたん

 

無理に勉強をすると考えられる方もいるかもしれませんが、無理に勉強する必要はありません。

 

ますたん
勉強したくなるように自分の考え方を持っていくことが大切です♪

 

そのためにはしっかり理解するところは理解して、実際に解けるようになっていくことがポイントになります。

 

3.管理会計がつまらない人が行なっている行動【3選】

管理会計がつまらない人が行なっている行動【3選】

 

管理会計がつまらない人が行なっている行動【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.考えていない

 

先ずは、考えていないです

 

工業などに興味がない場合、初めから考えていない可能性もあります。

 

これは自分で気づいていなく、考えようとしているかもしれません♪
ますたん

 

でも、実際には考える形だけになってしまっているのです。

 

モノ作りはとても深く、実際の商品をどのようにして計算していくのかに、頭を変換してみてください。

 

3-2.空想

 

次に、空想です

 

会計で私がよく言うのが空想世界のお話に考えがちになります。

 

ますたん
なぜなら実際に経理になったことも、工場で働いた事も無い方が多いからです♪

 

前述したように、実際の商品について考えていく必要があります。

 

例えば今あなたが手にしている、スマホやパソコンは会社でどのようにして管理しているのでしょうか。

 

この製品一個あたり計算するためにはどのような計算が必要なのでしょうか。

 

リアルに考えていく必要があるのです♪
ますたん

 

3-3.研究

 

最後に、研究です

 

本当は考え過ぎぐらいでちょうど良いと言えます。

 

ますたん
ただし、考えすぎてしまうと研究者が研究をしているレベルになってしまうのです♪

 

しかもそこが出題されなければ他は点数が取れない状況になるかもしれません。

 

実際にはそこまで深い理解はいらないと言えるでしょう♪
ますたん

 

何よりも簡単に大切な部分を的確に覚えていく必要があるのです。

 

結論:楽しむ努力を

 

管理会計がつまらない人が行なっている行動【3選】

・考えていない

・空想

・考えすぎ

 

ますたん
無理に勉強をするのではなく楽しむ努力をしていくことが大切でしょう♪

 

私はそうすることで徐々に管理会計が得意になっていきました。

 

周り道をしても良いので少しずつ覚えられるように楽しんでいきましょう♪
ますたん

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-(Management Accounting) 管理会計, Accounting(会計)
-,

© 2022 masutannblog