Think(考える)

個人事業主は難しい!?個人事業主が向いている人【3選】

 

 

ますたん
個人事業主は自由が多いです♪

 

その反面で全部自分でやっていかなければならないと言えます。

 

結論

結論から言えば、自身で学び成長していける人は、個人事業主が向いているでしょう。

 

1.個人事業主は難しいのか

個人事業主は難しいのか

 

個人事業主は、自分で全てやらなければならず難しいのではないかと考えがちです。

 

確かに能動的に行動できない方にとっては、とても難しいでしょう♪
ますたん

 

ただし、普段から能動的に行動ができる方にとっては、むしろ自由で楽しいかもしれません。

 

向き不向きがあるので、自身に向いているのかどうかが重要なのです。

 

2.個人事業主が向いていない人

個人事業主が向いていない人

 

ますたん
個人事業主が向いていない人は、問題解決ができない方です♪

 

自身でどうにかしていかなければならないので、問題解決ができないことは大きな問題と考えられます。

 

帳簿の作成や、事業自体が難しかったとしても、苦手なことも自身の頭で論理的に考えて解決できる方は、一つずつ解決していけるでしょう。

 

最低限問題解決できる能力が必要なのです。

 

3.個人事業主が向いている人【3選】

個人事業主が向いている人【3選】

 

個人事業主が向いている人【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.自由が好き

自由が好き

 

先ずは、自由が好きです

 

個人事業主のメリットは何より自由でしょう♪
ますたん

 

基本的には働き方は自分で決めて行きます。

 

クライアントと関わる必要はありますが、一人で運営している方は、自由に意思決定できるのです。

 

自由が好きな方にとってはもってこいと言えます。

 

3-2.安定は気にしない

安定は気にしない

 

次ぎに、安定は気にしないです

 

ますたん
個人事業主は安定とはかけ離れているでしょう♪

 

自身で全て決めなければいけないので、完璧にこなしていくことは不可能です。

 

大企業のようなPDCAを大人数で回し、マニュアル化することも難しいと言えます。

 

収入も安定はしないので、安定よりも自身のやりたいことがあるかたにとっては向いているでしょう。

 

3-3.よく考えて行動できる

よく考えて行動できる

 

最後に、よく考えて行動できるです

 

自身で考えられない場合、行動が失敗に終わってしまう危険もあります。

 

考えている通りに行動ができないからです。

 

逆に、行動ができない場合も問題になります♪
ますたん

 

考えてしっかり行動できることが大切なのです。

 

結論:能動的な行動が必須

 

個人事業主が向いている人【3選】

・自由が好き

・安定は気にしない

・よく考えて行動できる

 

待っていても誰も支持はしてくれません。

 

ますたん
また、基本的に個人事業主が廃業に追い込まれて一番困るのは個人事業主自身です♪

 

自由が大好きで自分で考えて行動できる方はとても向いていると言えます。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-,

© 2022 masutannblog