Accounting(会計) 未分類

会計事務所でミスをしないために必要な注意事項【3選】

 

 

ますたん
会計事務所は会社の重要事項を扱ってることが多く、比較的ミスが許されない業界です♪

 

ですが初めからミスをしないことは現実的ではありません。

 

結論

結論から言えば、コミュニケーションと改善がカギを握ります。

 

1.会計事務所の仕事

会計事務所の仕事

 

会計事務所職員の仕事は、基本的には会計に関して経営者と連携をとっていくことです♪
ますたん

 

その中で、会計の説明、監査、記帳代行など様々なことを行います。

 

ますたん
中小企業の経営者と話すことが多く、重要な情報を扱う事が多いでしょう♪

 

なので、ミスが大きな問題に繋がってしまうことも少なくありません。

 

2.ミスは必ず起こる

ミスは必ず起こる

 

ミスをしてはいけませんと言っても、ミスは起こります。

 

寧ろミスは簡単に起こると考えて、ミスを起こさない工夫が必要です。

 

どれだけ注意深く行ったとしても、また新たなミスは生まれます。

 

ですが日々の改善の中で、徐々にミスは減っていくでしょう♪
ますたん

 

大きな問題につながる前に大きなミスを無くしてしまうのが有効です。

 

3.会計事務所でミスをしないために必要な注意事項【3選】

会計事務所でミスをしないために必要な注意事項【3選】

 

会計事務所でミスをしないために必要な注意事項【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.コミュニケーション

コミュニケーション

 

先ずは、コミュニケーションです

 

ますたん
一人で考えていても結果が出ないこともあります♪

 

また、誤った方向に考えてしまうと取り返しのつかない事になりがちです。

 

日頃から人に話せるような環境を作っておくと良いでしょう♪
ますたん

 

報告連絡相談と言われますが、形式的な面よりも必要としている情報を管理者などの上司に伝えておくことが重要です。

 

ミスをするくらいなら「そんなことわざわざ言う?」と言われても自分が必要と思うのでしたら伝えるべきと言えます。

 

3-2.正直であること

正直であること

 

次に、正直であることです

 

人は追い込まれると隠してしまいます。

 

追い込まれる会社にいることが問題ですが、その会社にいる限りは、自分がミスをしてはいけないと考えるより他ありません。

 

問題が起こる前に注意喚起することは必要ですが、嘘をついてしまえば、あなたが悪になってしまいます。

 

ますたん
どんな状況だとしても、素直に向き合い真実を語りましょう♪

 

3-3.気がかりなことをメモ

気がかりなことをメモ

 

最後に、気がかりなことをメモです

 

会計事務所の職員をやっていると、多種多様な知識が必要になってきます。

 

そんな時に必要なのがメモです。

 

別のことをやっていると必ず考えていた内容を忘れてしまいます。

 

何を考えていたのか思い出す時間も無駄になってしまうので、メモを見返すようにしましょう♪
ますたん

 

紙に書いたことは意外と見返さないことが多いです。

 

ますたん
乱雑に書いていたとしても、後で見返して重要なものは調べるなり人に聞くなり、知識を獲得していきましょう♪

 

結論:真実はひとつだけ

 

会計事務所でミスをしないために必要な注意事項【3選】

・コミュニケーション

・正直であること

・気がかりなことをメモ

 

大切なのは常に真実に真摯に向き合うことです。

 

その上で様々な方の助言を貰いながら進めていきましょう♪
ますたん

 

一人で孤独にミスをしないように戦う必要はないのです。

 

今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Accounting(会計), 未分類
-,

© 2022 masutannblog