Work out(筋トレ)

合同トレーニングとは?合トレのメリット【3選】

 

 

ますたん
皆さんは筋トレを一人で行っていますか?

 

1人で行うこともメリットが多いですが、複数人で行うことでメリットは大きくなります。

 

結論

結論から言えば、できることなら複数で行うことも取り入れつつ筋トレすることで、継続的に筋肉をつけていくことができます。

 

1.合同トレーニングとは

合同トレーニングとは

 

合同トレーニングとは複数人で筋トレを行うことをいいます。

 

ますたん
『3人寄れば文殊の知恵』と言われるように、複数人で行うメリットは多岐に渡るのです♪

 

個人で行う筋トレによるメリットもありますが、継続出来ない方などには合同で行うトレーニングも取り入れていくことをお勧めします。

 

合同トレーニングよるメリットと個人のメリット双方を考え、相乗的に筋トレを行っていきましょう。

 

2.個人で筋トレを行うメリット

個人で筋トレを行うメリット

 

個人で筋トレを行うことにもメリットはあります。

 

例えば、以下の通りです

・集中できる
・マイペース

 

基本的に1人で行っていることにより、ストレスがかかることが少ないです。

 

ますたん
また、自分の行いたいトレーニングを行いたいタイミングでできるので、1人が好きな方にとっては気楽かつ効率的にできるでしょう♪

 

ただ、1人でいるのが嫌いな方や継続できない方にとっては、苦痛になってしまうこともあります。

 

ますたん
そんな時には、合同トレーニングが良いのです♪

 

3.合同トレーニングによるメリット【3選】

合同トレーニングによるメリット【3選】

 

合同トレーニングによるメリット【3選】は以下の通りです。

 

3-1.上げるだけ

上げるだけ

 

先ずは、上げるだけです

 

基本的に1人で行っている場合には回数を数えながら鍛えなければいけません。

 

ただ複数の人がいる場合には、目の前にあるウエイトをあげるだけで良いのです。

 

ますたん
考えながら行動するというのは意外と難しいと言えます♪

 

それを、順番に行っていけば効率の良い筋トレとすることができるのです。

 

3-2.知識を共有

知識を共有

 

次に、知識を共有することです

 

個々人で感じることを学ぶことは違います。

 

合トレでは日々の筋トレで気づいたことを相手に教えたりして共有できるのです。

 

また、本や動画で学んだことなども話し合って知ることができます。

 

ますたん
色々な情報が頭に入ってきて実践することを繰り返せば、自分に合ったトレーニング方法を見つけることが可能となるのです♪

 

3-3.メリハリ

メリハリ

 

最後に、メリハリです

 

ますたん
筋トレを行っていると体が疲弊し精神も疲れてくるでしょう♪

 

そんな時には筋トレを行うことが苦痛に感じてしまうことも多々あります。

 

ですが、いつどこで何時から誰と筋トレを行うのか決まってしまえば迷いはありません。

 

自分1人だったら怠けてしまっていたかもしれない時でも、合同で行っていればサボらずに済みます。

 

ますたん
時間を無駄にせずメリハリのある筋トレを行っていくことができるのです♪

 

結論:バランスよく組み合わせましょう

 

合同トレーニングによるメリット【3選】

・上げるだけ

・知識を共有

・メリハリ

 

ますたん
このように合同トレーニングによるメリットは色々なものがあります♪

 

基本的にはどちらかによるのではなく組み合わせていくことが大切です。

 

ますたん
色々な方法を模索しながら自分に合った筋トレを見つけ継続していきましょう♪

 

では今回は以上です♪
ご視聴ありがとうございました(*^^*)

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-, ,

© 2022 masutannblog