Think(考える)

クラウドワークスで月数万円稼ぐためにするべきこと【3選】

 

 

ますたん
クラウドワークスは稼げないとよく耳にします♪

 

確かにプログラミングなどある程度の技術がない場合には大きく稼ぐことは難しいかもしれません。

 

結論

結論から言えば、いきなり大きく稼ごうとするのではなく、堅実に覚えていけば月数万円程度は誰でも稼げるようになります。

 

1.クラウドワークスとは

クラウドワークスとは

 

クラウドワークスとはクラウドソーシングサービスにおいて有名なサイトです。

 

クラウドソーシングサービスによれば、業務委託サービスをインターネット上で行うことができます。

 

発注する側はインターネットで発注しているので、その中から自分が出来る仕事を選んでいく必要があるのです。

 

一定程度の知識を得ていけば、少しずつ稼げるようになってきます♪
ますたん

 

2.タスク案件

タスク案件

 

仕事の形態が様々ある中でタスク案件は、その場で簡単に仕事をすることができ、認証されれば入金されます。

 

ですが、タスク案件の場合単価がかなり低いことが想定されるのです。

 

単発的に行うタスク案件では、火星で行くことは難しいと言えます。

 

ますたん
自分が受注できる仕事を探す時間を考慮すると時給は最低賃金を切ってくるでしょう♪

 

3.クラウドワークスで月数万円稼ぐためにするべきこと【3選】

クラウドワークスで月数万円稼ぐためにするべきこと【3選】

 

クラウドワークスで月数万円稼ぐためにするべきこと【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.継続案件

継続案件

 

先ずは、継続案件です

 

ずっと継続できれば良いですかそのような仕事がなかなかないので、一定程度検索できる案件を選択していきましょう。

 

継続することで仕事の全容が見えてくると共に、他の仕事を受注した際に行うべき普遍的な部分も見えてくるはずです♪
ますたん

 

収入的に考えても安定するので継続案件を選択することが重要と言えます。

 

ただ継続すれば良いだけでなく、人としてしっかりしていると考えられる方から継続的に受注していきましょう。

 

3-2.最初はゆっくり

最初はゆっくり

 

次に、最初はゆっくりです

 

誰しも最初からできる人はいません。

 

会社に勤めている場合には固定給が多く、会社で仕事をしていれば給料が入ります。

 

ますたん
クラウドワークスでも時給案件はありますが、基本的には時給で働くのでしたら外で働く方も多いでしょう♪

 

行なった分だけ給料がもらえる仕事を受注した際には、最初は時給換算などはする必要がありません。

 

おそらく時給に換算してしまうとものすごく安くなってしまいモチベーションが下がってしまいます。

 

長期的に考えて少しずつ覚えていきましょう。

 

3-3.弱気にならない

弱気にならない

 

最後に、弱気にならないです

 

相手のことを考えて発言することはとても大切であり、会社に勤める場合でも個人で受注する際にも変わりません。

 

ですが、ビジネスでやっているので弱気になっていると、低単価で働かなければいけなくなってしまうこともあります♪
ますたん

 

常識の範囲内で働くために、弱気になる必要はありません。

 

単価を上げているとも申し訳ないと思ってしまう方も多いですが、人より何度もチェックするようにしていれば単価が高くても実際は高くはないのです。

 

安いか高いかを判断するのは相手ですので、自分で卑下して下げて行くのはやめましょう。

 

結論:数万円は現実的

 

クラウドワークスで月数万円稼ぐためにするべきこと【3選】

・継続案件

・最初はゆっくり

・弱気にならない

 

確かに月100 万稼ぎたいという方にとっては、クラウドワークスでは非現実的と言えます。

 

ますたん
ですが月数万円程度なら誰でも達成できるはずです♪

 

また少しずつ稼げるように努力して継続していけば、会社に勤める程度なら現実的に達成可能と言えます。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog