Accounting(会計) Bookkeeping(簿記)

簿記3級の勉強時間はどのくらい!?勉強時間を確保するための方法【3選】

 

 

ますたん
簿記3級を勉強しようと考えた時に気になるのが、どのくらい勉強したら良いのかということです♪

 

勉強時間の目安に応じて、適切な勉強時間を確保していかなければいけません。

 

結論

結論から言えば、100時間程度が基準になりますが、人によってばらつきはかなりあるでしょう。

 

1.簿記3級の勉強時間

簿記3級の勉強時間

 

簿記3級の勉強時間は100時間程度確保すると良いとよく言われます。

 

ただ100時間勉強したら受かるわけではありません。

 

逆に100時間勉強しなければ受からないわけでもないのです。

 

当然ですが、あくまでも基準であり、個々に差があることを覚えておきましょう♪
ますたん

 

2.確保するのは難しい

確保するのは難しい

 

勉強時間が確保できない方が多いと言えます。

 

勉強している暇がないと感じている方の中には、意外と時間はあるのに疲れてしまっている方も多いです。

 

体力的限界もあるので、時間を確保しようとしているだけでは、勉強ができることにはなりません。

 

ますたん
しっかりと勉強ができる時間を確保する必要があるのです♪

 

3. 勉強時間を確保するための方法【3選】

 勉強時間を確保するための方法【3選】

 

勉強時間を確保するための方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.スキマ時間

スキマ時間

 

先ずは、スキマ時間

 

できればまとまった時間を確保したいですが、忙しくて取れないという方にはスキマ時間が大切になってきます。

 

行動の隙間を利用して勉強する方法です♪
ますたん

 

スキマでは少しの勉強量しかできません。

 

この少しというのが集中して部分的に勉強をできるという良い方向に働くこともあります。

 

3-2.効率化

効率化

 

次に、効率化です

 

一つ一つの行動を効率的にこなしていくことで行う時間が短縮され、時間が浮きます。

 

この浮いた時間を利用して勉強すればよいのです。

 

行動する時間を決めてから行うと効率的になりやすいと言えます。

 

ますたん
完璧には無理ですが少しずつ無駄な時間を減らしていきましょう♪

 

3-3.我慢

我慢

 

最後に、我慢です

 

どこかに遊びに行く日一回だけ我慢すれば多くの時間を確保できます♪
ますたん

 

遊びはできる限り制限しない方が良いのは確かですが、やはりゆっくり勉強時間を確保するためには多少の我慢は必要です。

 

ますたん
一日我慢するのは嫌だという方は半日だけでも良いでしょう♪

 

半日勉強をして疲れた時に遊びに行けば全体的に効率と言えます。

 

結論:自分と相談

 

勉強時間を確保するための方法【3選】

・スキマ時間

・効率化

・我慢

 

100時間が基準とはいえ、バラツキがあるので、自身の取れる点数と相談する必要があります。

 

意欲的に行うことは良いことですが、あまり無理をするとどこかで全く手がつかなくなってしまう危険もあるのです♪
ますたん

 

100時間はそんなに多くの時間ではないので、少しずつ勉強時間を確保していけば合格はできるハズと言えます。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Accounting(会計), Bookkeeping(簿記)
-,

© 2022 masutannblog