Think(考える)

仕事から帰宅後何もできない時に考えたいこと【3選】

 

 

仕事から帰宅した後は誰もが疲れているはずです。

 

ますたん
帰宅した後でもやりたいことはたくさんあるでしょう♪

 

ライフワークバランスを大切にしたいのに何もできない状況は、望ましいとは言えないかも知れません。

 

結論

結論から言えば、最低限の行動をひとつずつこなしていけば良いのです。

 

1.仕事から帰宅後何もできない時

仕事から帰宅後何もできない時

 

仕事から帰宅後は、誰しも疲れていてあまり行動はできないでしょう♪
ますたん

 

一人暮らしで家事ができない状況はまずいですよね。

 

ますたん
食事は食べなかったり、外食で済ませてしまう方もいるでしょう♪

 

部屋が汚くなっていくことも考えられます。

 

できる限り家事を素早く終わらせて自分のしたいことに時間を使っていきたいところです。

 

働いていれば良いわけでもなく、生きている以上、ライフワークバランスはとても大切と言えます。

 

2.最低限の行動

最低限の行動

 

仕事から帰宅した後は疲れているので、最低限の行動しかできないでしょう♪
ますたん

 

自分にとって最低限とはどのような行動なのかを考えてみてください。

 

ますたん
できる限り余計な行動をとることなく、やらなければいけないことを優先しましょう♪

 

自分のプライベートの時間は、余っている時間でやらざるを得ません。

 

そうしなければ次の日の仕事に響いてしまい、悪循環に陥ってしまうこともあるでしょう♪
ますたん

 

3.仕事から帰宅後何もできない時に考えたいこと【3選】

仕事から帰宅後何もできない時に考えたいこと【3選】

 

仕事から帰宅後何もできない時に考えたいこと【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.ルーティーン化

ルーティーン化

 

先ずは、ルーティーン化です

 

ますたん
日々できなくなっていることがルーティーンになっていませんか?

 

ついつい疲れていると、毎日同じ行動をとりがちです。

 

同じ行動を取らないためには何をしたら良いのか考えてみましょう♪
ますたん

 

悪循環を生み出している行動のサイクルが見つかるはずです。

 

3-2.すべてを一気に

すべてを一気に

 

次に、すべてを一気にです

 

全てを一気にやるわけではなく、1つずつこなしていきます。

 

ますたん
行動ができない人の特徴として、面倒なことを一気に頭に思い描いてしまうのです♪

 

そうすると行動する前に億劫になり動けなくなってしまいます。

 

何も考えずに行動を開始してしまうのも手かもしれません♪
ますたん

 

3-3.減らす

減らす

 

最後に、減らすです

 

根本的に家にいられる時間も少なく、どう考えても自分でどうにもできない場合には、やらなければいけない行動を減らすことが重要と言えます。

 

減らせる行動例

掃除→自動掃除機(ルンバなど)

洗い物→自動皿洗い機

洗濯→乾燥機付洗濯機

 

洗濯はクリーニング屋に出すこともできます。

 

ますたん
家政婦の方に頼めば、様々な業務を減らせるかもしれません♪

 

金銭的に余裕がある方は、自分がすでに働いたお金を利用して、家での行動を減らしていきましょう。

 

結論:自分がやらなければいけないことのみやる

 

仕事から帰宅後何もできない時に考えたいこと【3選】

・ルーティーン化

・すべてを一気に

・減らす

 

外注しなければ終わらない状況は、結果としてお金がかかります。

 

自分でやればお金はかかりませんが時間がかかるでしょう♪
ますたん

 

総合的に判断して自身のライフワークバランスを検討し、仕事との両立を目指していくべきかもしれません。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog