Think(考える)

ポジティブシンキングのメリット・デメリット

 

 

ますたん
あなたはポジティブですか?

 

基本的にはポジティブは良いことされ、ポジティブシンキングになることが大切だと言われます。

 

ますたん
ただそんなポジティブシンキングも、絶対的なものではありません♪

 

そこをしっかり理解していく必要があるのです。

 

結論

結論から言えば、ポジティブにもメリットデメリット双方あるので、両方を考えた上でポジティブシンキングを行っていくことが大切です。

 

1.ポジティブシンキングとは

ポジティブシンキングとは

 

ポジティブシンキングとは、物事を肯定的に捉えていく考え方です

 

物事には良いところも悪いところもあり、考え方次第で良くも悪くも捉えることができるんです。

 

ですから精神的に良い方向に持っていくためにも良いところだけを捉えることが大切だと言われます。

 

ただ、その中にもデメリットは少なからずあるため、双方をしっかり捉えていくことが大切なのです。

 

2.ポジティブシンキングのデメリット

ポジティブシンキングのデメリット

 

ポジティブに捉えることで後ろを振り返らなくなることです。

 

また、危機感がなくなりどんどん悪い方向に行ってしまうこともあります。

 

『ポジバカ』と呼ばれるくらい、ポジティブすぎてバカなのではないかと思わせてしまう側面があるくらいです。

 

ポジティブでいることはとても良いのですが、時に足を止めて自分の行動を俯瞰してみることも重要と言えます。

 

3.ポジティブシンキングのメリット

ポジティブシンキングのメリット

 

ポジティブに考えることのメリットはとにかく元気でいられることでしょう。

 

ますたん
一喜一憂せずコツコツ努力を積み重ねることが良いことは誰でも分かります♪

 

それはポジティブシンキングによって実現できます。

 

ポジティブに捉えることであまり落ち込むことなく、日々の努力を継続できるからです。

 

そうすることで一歩ずつ結果に近づいていくことができるようになります。

 

ますたん
良くも悪くも捉えられるのなら良いところを見て、精神衛生を保っていきましょう♪

 

それが行動にも現れて、身体も元気でいられるのです。

 

結論:基本的にポジティブシンキングで時に後ろを振り返る

 

ますたん
このようにポジティブでいることにもメリットとデメリットの両方があります♪

 

ただ、楽しく元気でいられるようにポジティブシンキングはとても大切です。

 

体が元気でいられれば、色々な場所に行きたくさんの人と交流でき、変化が与えられるため楽しくいられます。

 

ですが、体が疲れていれば行動することができないため、変化がなく余計につまらなくなってきます。

 

精神的にもこれと同様のことが起き、精神が元気なら色々な発想が湧き、楽しい行動することができるのです

 

このように精神と身体は繋がっているため、ポジティブシンキングで精神を元気にしておく必要があります。

 

ますたん
おかげで身体も元気になっていき楽しく明るく生きていくことができるのです♪

 

落ち込むことは誰にでも起こりうる事ですが出来る限り元気にポジティブで考えていくようにしてみましょう。

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(*^^*)

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog