Work out(筋トレ)

筋トレをやめたくなった時に考えたいこと【3選】

 

ますたん
筋トレを行っていれば辞めたくなることは誰にでもあります♪

 

ですがちょっと待ってください。

 

ますたん
少し考え直せは辞めずに済む方法があるかもしれません♪

 

結論

結論から言えば、いくつかのことを掴めばまた筋トレが楽しめることでしょう。

 

1.筋トレを辞めたいとは

筋トレを辞めたいとは

 

筋トレを辞めてしまいたくなる状況はいくらでも考えられます。

 

例えば以下のことです

・時間
・体力
・精神

 

またその人が自分を追い込むタイプなのか自分を甘やかすタイプなのかによっても異なります。

 

ますたん
ですが、おそらく筋トレを始めるタイプの方は、自分を追い込むタイプの方が多いでしょう♪

 

そういった事が辞めたくなるのにはいくつかの共通した理由があります。

 

2.辞めたくなる理由

辞めたくなる理由

 

ますたん
一言で示せばやりすぎです♪

 

たとえそれが少ししかやってないと自分が感じでいたとしてもそれは限界に感じていることで辞めたくなるわけです。

 

ですから、今までよりやらなければいいわけです。

 

かといって、体が変化しなければ精神的に面白くなく続きません。

 

ますたん
ですから、今までより効率を重視する必要があります♪

 

3.筋トレをやめたいときに考えたいこと【3選】

筋トレをやめたいときに考えたいこと【3選】

 

筋トレをやめたいときに考えたいこと【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.追い込みすぎ

追い込みすぎ

 

先ずは、追い込みすぎです

 

ますたん
ストイックな方に共通して言えるのは追い込みすぎです♪

 

追い込むことで筋肉がつくと言われることが多いですが、やめてしまっては元も子もありません。

 

ますたん
本当にそこまで追い込まなければつかないのか、試しながら行っていきましょう♪

 

筋トレを行い体力が消耗し精神がすり減れば辞めたくなってしまいます。

 

ですから筋肉をつけるということは、自分が辞めたくならない程度に追い込むのが肝心というわけです。

 

3-2.義務感

義務感

 

次に、義務感です

 

ジムに行って会費を払っている場合、普段倹約している方にとっては、も行かなければもったいないという考えがあるかもしれません。

 

ですが、自分で働いたお金をわざわざを使ってジムに通っているわけですから楽しまなければ意味がありません。

 

ますたん
確かに体を変化させるために努力をしているのだから辛くて当然と考える方もいるでしょう♪

 

ですが、辛いことを我慢しながら行こうというよりも、いかに楽して筋肉がつくかを考えていく方が大事です。

 

怠けているように感じるかもしれませんが、そうでなければ継続して筋肉をつけていくことはできません。

 

たまには休んだり、ジムに入ってお風呂だけ入るだけでも良いでしょう。

 

ますたん
ストイックの方は逆にそれが休養になり、筋肉大きくなるかもしれません♪

 

色々試して自分が一番楽しながら筋肉をつけていける方法を選択しましょう。

 

3-3.楽しむ

楽しむ

 

最後に楽しむことです

 

ますたん
楽しむためにはある程度のお金は必要です♪

 

アパレルやプロテイン、動画視聴、ジム巡りなど楽しめる要素は言い出したらキリがありません。

 

ますたん
自分のモチベーションを上げるためにお金を使うということを覚えるとよいでしょう♪

 

楽しまずに筋肉もつかずジムの会費だけを払い続けるということが一番もったいないです。

 

ますたん
余裕なお金は投資だと思い、楽しんでいきましょう♪

 

お金も使わずただストイックに筋肉だけをつけるということが一番大変だということです。

 

結論:追い込みすぎず楽しみましょう

 

筋トレをやめたいときに考えたいこと【3選】

・追い込みすぎ
・義務感
・楽しむ

 

正直自分には向いていないと思い止める方に関しては止める必要はないかもしれません。

 

ですが、努力していたのにちょっと辞めたくなってきているという方はいくらでも改善の余地があるでしょう。

 

絶対にやめてはいけないわけではもちろんありませんがせっかく頑張っていることなので継続したいですよね。

 

ますたん
継続していれば必ず体は変化していきますので楽しんでいきましょう♪

 

では今回は以上です♪
ご視聴ありがとうございました(*^^*)

スポンサーリンク

-Work out(筋トレ)
-, ,

© 2022 masutannblog