Think(考える)

働く意味が分からない人が考えたい視点【3選】

 

 

人はなぜ働くのでしょうか?

 

ますたん
働く意味が分からない方もいるでしょう♪

 

ですが、やはり働いた方がいいと言われるのには理由があるのです。

 

結論

結論から言えば、お金はもちろん働くのは生きていく上で有益なことが沢山あります。

 

1.働く意味が分からないとは

働く意味が分からないとは

 

働くのは大変であり、なぜ人は働くのか分からなくなる場合もあります。

 

苦労しても生きるためにお金が消えていくの繰り返しです♪
ますたん

 

人によっては嫌気が指してしまうかもしれません。

 

そんな日常を送っているとなぜ働く必要があるのか分からなくなってしまいます。

 

2.ライフワークバランス

ライフワークバランス

 

働いたほうが良いとは言え、働きすぎも良くないでしょう。

 

ますたん
自分の生きる上で行いたいことと仕事のバランスがライフワークバランスです♪

 

幸福になるためにはどちらもかけてはならず、バランスが大切と言えます。

 

ライフワークバランスを保てる仕事につくことも肝心なことのひとつです♪
ますたん

 

3.働く意味が分からない人が考えたい視点【3選】

働く意味が分からない人が考えたい視点【3選】

 

働く意味が分からない人が考えたい視点【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.好きなこと

好きなこと

 

先ずは、好きなことです

 

仕事は嫌々やるものだと言う認識がある人が多いでしょう。

 

ますたん
ですが、仕事は好きなことを仕事にすれば好きなことをやりながらお金を稼げるのです♪

 

無理に嫌なことをやらなければならないわけではありません。

 

たまには我慢しなければなりませんが、基本的には好きなことをしていれば良いのです。

 

3-2.幸せを届ける

幸せを届ける

 

次に、幸せを届けるです

 

仕事は嫌なことをしているわけでは無く、人に幸せを届けることが仕事でしょう。

 

これはどの仕事においても共通しています♪
ますたん

 

自分の仕事がどのように人の役に立っているのかを考えながら行動するのか大切です。

 

モノでもサービスでもお客さんが幸せになっているところを想像すれば働きたくなるかもしれません。

 

3-3.習慣

習慣

 

最後に、習慣です

 

習慣的に家にいるだけでは体調的にもあまり宜しくはないでしょう。

 

ますたん
運動まではいかなくても、少なからず体を動かしているので良い習慣と言えます♪

 

仕事にいけば経済的にも潤いさまざまなことを行なえるようになるでしょう。

 

新たに資格を取得したり、旅行に行けたり、新しいことも始められるのです♪
ますたん

 

結論:働くのも悪くない

 

働く意味が分からない人が考えたい視点【3選】

・好きなこと

・幸せを届ける

・習慣

 

働くのが楽しい人もいますが、少なからず悪いものではありません。

 

ますたん
自分のお金だけでなく仕事の本質をつかむと世界が変わるでしょう♪

 

お金の為ではなくなってからが大切です。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-,

© 2022 masutannblog