Think(考える)

勉強が苦手な人が得意な人に勝つ方法【3選】

 

 

ますたん
勉強が得意な方には勝てないイメージってやはり拭い切れないですよね♪

 

ですが、実際にはそんなことも無いんです。

 

結論から言えば、勉強が得意だとなにが優れているのかを的確に捉えてそれを補えば、勉強をしなくても勝てるかもしれません。

 

注意

勝てると言っても、勝つ「場合」の話であり、一番は自分の中で成長を意識すべきことは忘れずに。

 

1.勉強が得意な人とは

勉強が得意な人とは

 

ますたん
勉強が得意になるのは、なぜでしょうか♪

 

以下のことが言えます

・本を読むのが好きだった

・勉強を行う環境にあった

 

ますたん
勿論、これだけではありませんが要因の一つと言えるでしょう♪

 

勉強が得意と言える方は生活の中で、自然に勉強を得意になる何かしらの要因があったのです。

 

逆を返せば、勉強を得意になることもできますし、勉強の優れているところさえ把握すれば補うこともできるのです。

 

勉強が苦手な人が簡単に得意になる方法【3選】

続きを見る

2.勉強が優れているところ

勉強が優れているところ

 

ますたん
勉強には優れているところがいくつかあります♪

 

例えば、以下のことです

・一定の場所で行える

・結果を学べる

・効率が良い

 

どこに行くわけでもなく、部屋の中で行えますよね。

 

また、誰かが実験などをしてきた結果を学んでいけるため、効率が良いです。

 

これらを把握したうえで勝つにはどうしたら良いのか考えていきましょう。

 

3.勉強が苦手な人が得意な人に勝つ方法【3選】

勉強が苦手な人が得意な人に勝つ方法【3選】

 

勉強が苦手な人が得意な人に勝つ方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.即行動

即行動

 

先ずは、即行動です

 

ますたん
勉強は効率的に結果を知ることができることが優れているのです♪

 

ですから、即行動して結果を知っていけば良いです。

 

実際には、一度聞いただけでは本当に理解ができないことが多いです。

 

その間に行動していけば、教科書を読んでいることと同じことなのです。

 

3-2.経験

経験

 

次に、経験です

 

ますたん
行動して経験を積むことは、勉強家には難しいです♪

 

ですから、失敗を繰り返して成功に導きましょう。

 

即行動していくことが大切なので、落ち込んでいる暇はありません。

 

客観的に捉えて、次々解決していくことが大切なのです。

 

3-3.感動

感動

 

最後に、感動です

 

ますたん
勉強して電気について学んで感動する人は少ないでしょう♪

 

ですが、真っ暗なところで電気をつけた時には、感受性豊かな人は感動するでしょう。

 

このように、実際に行って感動したことは忘れないことが多いです。

 

ですから、勉強では体験できない感動を覚えていくことが重要なのです。

 

結論:勉強に勝つには「即」が鍵

 

勉強が苦手な人が得意な人に勝つ方法【3選】

・即行動

・経験

・感動

 

勉強はもちろん素晴らしいものですが、万能ではありません。

 

ますたん
ですから、今回ご紹介したようなことと合わせて勉強を行えば最強です♪

 

ですが、勉強が本当に嫌いなら無理に行う必要もないでしょう。

 

「即」をキーワードに人より早く動くことを心掛けていけば良いだけなのです。

 

道が違うと考えて、マイペースで進んでいことが重要です。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)

© 2022 masutannblog