Think(考える)

【ワークライフバランス】楽しい時間を軸にすると人生は豊かになる【理由と方法3選】

 

あなたはワークライフバランスを知っていますか?

 

仕事で忙しく休む暇がないと言う方は、このバランスについて考えてみる必要があります。

 

結論から言えば、ワークライフバランスを考えて楽しいことに軸をおくと人生がぶれることなく豊かになっていくのです。

 

そこで今回は以下のことについてご紹介していきます

 

1.ワークライフバランス(英:work-life barance)とは

ワークライフバランス

 

簡単に言えば、働くことと自分の生活のバランスです。

 

具体的には以下の2つのです

・仕事でお金を稼ぐ

・私生活でやすらぐ

 

あくまでもバランスなので基本的にはどちらか一方を貫けば良いということではありません。

 

どちらか一方に偏る場合は以下の状態に陥ります

仕事に偏った場合:身体的・精神的、病気やケガに陥る

私生活に偏った場合:お金が無くなる

 

ですから、このバランスについて考えていく必要が有るのです。

 

2.楽しい時間を軸にするとなぜ人生は豊かになるのか

楽しい時間を軸にするとなぜ人生は豊かになるのか

 

人は仕事をするために生きているわけではなく、生きる為に仕事をしているのです

 

ですから、仕事をして休みの日に動けずまた仕事にいくのを普通だと思ってはいけません。

 

楽しい仕事についたり、仕事を楽しくなるようにしていくことが考えられます。

 

ですが、そもそも私生活が充実させるが一番大切です。

 

そして、そこを軸に働くことがなにより重要なのです♪

 

3.楽しい時間を軸にする方法【3選】

楽しい時間を軸にする方法【3選】

 

楽しい時間を軸にする方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.買いたいモノやサービスを買う

買いたいモノやサービスを買う

 

先ずは、買いたいモノやサービスを買うことです

 

買いたいモノやサービスを現実に買ってみることです。

 

無理のない範囲であれば多少高額でも買ってみると新しい世界が見えるかもしれません。

 

貯金がくせになりあまりお金を遣っていないと言う方は遣ってみましょう♪

 

そこからまた欲しいモノやサービスが出来たりするかもしれません。

 

ひいては、それが楽しいことであり軸として働くことが出来ます

 

3-2.時間でお金を買う意識

時間でお金を買う意識

 

次に、時間でお金を買う意識です

 

お金でなにか買うのは当然ですが、時間でお金を買っていることも忘れないようにしましょう♪

 

時間を割いて働いているわけで、長時間無理して働いて安い給料しか貰えないのなら、他の手段が必要です。

 

これは、お金でモノやサービスを買う時にコスパを意識することを考えれば分かります

 

少ない時間で効率良くお金を稼ぐことを考えていくことが必要です。

 

その意識が、楽しい時間を軸にするためには必要なのです。

 

3-3.家族や友人と楽しい時間を過ごす

家族や友人と楽しい時間を過ごす

 

最後に、家族や友人と楽しい時間を過ごすことです

 

なにより、仲の良い方との時間が一番楽しいです。

 

ですから、その方々とどのようにして遊ぶかを起点にしましょう。

 

そうすることで、仕事のモチベーションは格段に上がります。

 

休みの日にこうして遊びたいから、あと何日仕事を頑張ろう♪

 

と考えて頑張っていけるはずです。

 

まとめ

 

楽しい時間を軸にする方法【3選】

・買いたいモノやサービスを買う

・時間でお金を買う意識

・家族や友人と楽しい時間を過ごす

 

このように、ワークライフバランスの中で楽しいことを軸におくと人生が豊かになります。

 

仕事を起点にすると永遠に仕事をしていることになりかねません。

 

少ない仕事量でお金を稼ぎだす『意識』は大切です

 

ですが、仕事で頭や体を動かしたり、使命感をもって行動することは、健康的にも重要です。

 

また、人といくら仲良くても距離感は大切です。

 

ですから、お金があり余って仕事をしないで、仲の良い方居れば豊かになるわけではないと思います。

 

お金以外にも仕事は有益な部分があるので、色々なバランスを大切にしていきましょう♪

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog