Think(考える)

お金を貯める考え方

皆さんはお金を使うにあたってどの様に使われていますか。

 

「考えてない!」

 

「家計簿をつけて日々のお金の消費を記録しています(@_@)」

 

色々な方がいるとは思いますがお金が貯まらないにも種類があると思います。

 

①収入に合っていないお金の使い方をしている方

 

②固定費がそもそも多い方

 

個人的には、①の方が多いと思います。

 

①の方の場合、単純にお金を使い過ぎているというケースですが、この場合はお金を使わなくするだけです。

 

「え、バカなの?」と思いますよね。

 

ただ、趣味などの中にも呑みに行くなど一回に使うお金が多い場合残らないのは当たり前ですよね。

 

そんな方におすすめなのがちょっとした贅沢です。

 

日常的な買い物の中でちょっと高いものを買ってみるだけです。

 

週末だけ高いものを食べに行ったりマッサージに行ったり、会社や学校で使えるモノを買ってみたりするだけです。

 

節約しないとと日々の生活の中でストレスを溜めたり、暇があったりすると発散する為に、大金を使ってしまいがちだと思います。

 

最近この方法で生活が安定してきている方もいます。

 

日々節約してあまりお金を使わなくても一度に多くの浪費をしていては意味がありません。

 

暇な時は買い物に行ったりドライブに行ったり掃除をしたりと有意義な生活をするのが有用です。

 

毎日働いた大切なお金を何分で千円使うなら友人や家族と食事に行き、思い出を作っていく方が私はよっぽど楽しいと思います(*^▽^*)

 

そうするとストレスも溜まらずお金は自然と溜まっていくはずです。

 

次に、②のケースです。

 

この場合は、お子さんの塾代などの変えられない固定費が多い場合です。

 

ただ、その固定費を削減するのは気が引けますし収入を増やすのは簡単ではないですよね。

 

 

なので、私でしたら『家計簿』のようなものを付けることをおススメします。

 

スマホやパソコンでも良いですがノートに書いても構いません。

 

何事も出来る方程、当たり前なことを当たり前と思わず、行っています。

 

自分の出費を、可視化(目に見えるように)していけば、使い過ぎかどうか必要あるものとないものを冷静に判断することが出来ると思います。

 

自分の生活を改めて見直してコツコツと溜めていくのが一番の近道です。

 

ストレスを溜めずに、お金を貯められるように考えていきましょう(*'ω'*)

 

では、ご視聴ありがとうございました!

スポンサーリンク

-Think(考える)
-

© 2022 masutannblog