Accounting(会計) Bookkeeping(簿記) 日商簿記2級

日商簿記いきなり2級は無理か?【結論:いけます】

 

 

ますたん
日商簿記2級は難易度がいきなり上がるため、合格が難しいと感じます♪

 

日商簿記3級も持っていないのにいきなり2級が受かるわけないと考えるのです。

 

結論

結論から言えば、合格は可能ですし私も日商簿記3級を受けた経験はありません。ある程度の危険性はあるので飛び級の危険性だけは理解しておきましょう。

 

1.日商簿記2級とは

日商簿記2級とは

 

日本商工会議所主催の簿記検定2級であり、日本で簿記と言われれば日商簿記と言われるくらい有名な検定です。

 

ますたん
最近では級ごとに特殊な論点は出題されなくなってきてはいるものの、難易度に差があるため飛び級は難しいと感じる方もいます♪

 

ですが、実際には日商簿記3級が合格できた方と、日商簿記3級の勉強をしてきた方で、勉強方法次第ではあまり差はないかもしれません。

 

現実に私も日商簿記3級を受けたことはなく、日商簿記2級から日商簿記検定に入りました。
ますたん

 

ただその前に全商簿記や全経簿記などの下積みがあったため対応できた部分もあるので、全くの初学者の場合は難しく感じるかもしれません。

 

2.飛び級の危険性

飛び級の危険性

 

1級に近づいていけば行くだけ、基礎を理解しているかのように見えます

 

ですが、その時に出題されている問題がごく一部であり、実際には合格者が基礎を全てわかっているわけではないのです。

 

ますたん
ただ、1級では日商簿記2級3級で学んだことがいつ出てくるか分かりません♪

 

出てくれば当然に解けなければいけない論点であり、総合的に把握していく必要があるのです。

 

飛び級により日商簿記3級の内容が抜けてしまっている場合には、2級が取得できたとしても、1級、税理士、公認会計士、実務において困ってしまう危険があるので注意が必要です。

 

3.日商簿記2級にいきなり受かるために必要なコツ【3選】

日商簿記2級にいきなり受かるために必要なコツ【3選】

 

日商簿記2級にいきなり受かるために必要なコツ【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.3級に触れる

3級に触れる

 

先ずは、3級に触れるです

 

3級の内容は簿記の基礎が詰まっているので、出来る限り覚えておきたい論点が多いといえます。

 

ただ飛び級するのでしたら、少なからず触れておきましょう。
ますたん

 

日商簿記3級の基礎はもちろん、出題されやすい論点は重要であり、2級で絡んでくる可能性もあります。

 

ますたん
必ず触れておくことが大切です♪/st-kaiwa1]

 

3-2.2級の内容で慣れる

2級の内容で慣れる

 

次に、2級の内容でなれることです

 

3級に触れておくことはとても大切ですが、正直完璧に解けるようになる必要もありません。

 

[st-kaiwa1]級によって微妙に解き方が異なったりする場合があるので、あくまでも2級での出題を意識しましょう♪

 

そうすることでより実践的な知識を獲得することができます。

 

後に私は日商簿記3級を学びましたが、当初が日商簿記2級が合格しましたが3級は全然解けませんでした。

 

3-3.分からないところは検索

分からないところは検索

 

最後に、分からないところは検索することです

 

分からないところを放置してしまうと分からないとこがどこか分からなくなります。

 

つまり勉強をしている段階は分からない所を見つけ分かるようにするのが目的です。
ますたん

 

分からないところを放置するのはとても非効率と言えます。

 

検索してみてわからなければSNS等で聞いてみるのも手です。

 

誰かが答えてくれるかもしれません。

 

結論:3級を持っていなくても2級は合格できる

 

日商簿記2級にいきなり受かるために必要なコツ【3選】

・3級に触れる

・2級の内容で慣れる

・分からないところは検索

 

正直合格してから次に行く必要はありません。

 

ますたん
3級に合格しなかったからと言って、3級を理解してないとも言えないからです。

 

1級は合格するまでの時間はさらにかかりますが、2級の内容を勉強してる方なら2級を持っていなくても1級を受けてみるのが大切と言えます。

 

ますたん
経験が大切になってきますのでチャレンジしていきましょう♪

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Accounting(会計), Bookkeeping(簿記), 日商簿記2級
-, ,

© 2022 masutannblog